「アーモンドアイはトレヴやエネイブルと同等」本気で思ってます!?

「アーモンドアイはトレヴやエネイブルと同等」本気で思ってます!?

11月29日に行われたジャパンC・G1を制し、G19勝目を飾り、現役を引退をすることになったアーモンドアイ(牝5歳、美浦・国枝栄厩舎)を海外メディアも大きく報じている。

英国・レーシングポスト電子版では「アーモンドアイは21世紀の中で驚異的な牝馬」と称賛。そのうえで、「アーモンドアイを育てた国枝栄調教師、主戦を務めたクリストフ・ルメール騎手の大きな努力によって、G1・9勝のタイトルをつかんだ」と紹介した。

また同記事には、「少なくとも(凱旋門賞を連覇した)エネイブル、トレヴと同等の扱いをしなければならない馬」と最大級の賛辞が書かれている。

アーモンドアイの海外遠征は2019年のドバイ(ドバイ・ターフ1着)のみに終わった。欧州メディアも日本の最強牝馬の引退を惜しんでいる。

参照先URL:輝かしいジャパンC2勝目を受け 英国レーシングポスト紙「アーモンドアイはトレヴやエネイブルと同等」

名無しさん
海外に行っていないわけではなく、しかも1勝しているだけに、歴代の世界の名牝と肩を並べる評価が本当に妥当だと感じる。
名無しさん
「トレヴやエネイブルと同等」という
見出しは本当に嬉しいしありがたい
ありがたいが、本当にトレヴやエネイブルの
ようなヨーロッパの強豪を倒す日本馬を
心待ちにしています
多分3、4年後、アーモンドアイの仔かな
名無しさん
うーん、ほとんどが日本だからな・・・とは思うけど、レーポスが言うなら。
名無しさん
ドバイとかアメリカとか中立国でエネイブルとアーモンドアイのレースが見たかったね。
名無しさん
公正な評価をしてくれて嬉しいね。
勝敗はともかく、エネイブルと、どこかで戦わせて見たかった。
名無しさん
凱旋門賞へ出走しなかったのは残念だったけど、アーモンドは高速馬場でより強さを発揮する馬なのできっと凱旋門賞に出ていても本来の走りは見せれなかったと思う。そもそも高速馬場に適応している日本の馬が凱旋門賞を勝つにはよっぽどの馬でないと厳しいかな。コントレイルも凱旋門賞の芝が合っているようには思えないし。
sur
ファンのわがままですが、願わくば忖度抜きでこういった強い馬たちが対戦できるような流れを競馬関係者にはこれから作っていただきたい。
名無しさん
種牡馬の墓場とか馬鹿にされてた頃からは考えられないな。
たくさんの名馬達の活躍のおかげで日本の競馬が認められているんだな。
名無しさん
コロナが無ければ凱旋門賞で日本の夢を叶えて欲しかった。
名無しさん
日本人としてこれほど嬉しい評価はないね。
名無しさん
そういってもらえるのはありがたい事。
ドバイでの勝ちはあるものの、国内ではそれに相応しい戦績だったが、トレヴ、エネイブルのように欧州の猛者達を相手に凱旋門を制してきた馬と肩を並べるのは恐れ多いと感じる。
とはいえ本当に3歳時に凱旋門にチャレンジしていたら…
日本と欧州の馬場の違いがあるのは承知しているが、いつか芝の世界一に日本馬が立つところを見てみたかった。
出来ることなら凱旋門へ挑んだ血がリベンジしてくれることを望んでいます。
名無しさん
海外紙ならではのリップサービスも含まれてるだろうけど、取り上げられるのは悪い気はしない
願わくばレーティングで相応の評価がされるとうれしいけど、こういうのって着差を付けたら高く付くみたいなところあるから
名無しさん
日本人としてはとても嬉しい言葉だが、リップサービスですね。
残念ながらそこまでではない。
欧州の馬場適性のあるオルフェーヴルがちぎられてることからも、この二頭は本物のバケモノ。
日本の歴代の名馬でも太刀打ちできるのはきない。
可能性があるとしたら3歳時のブライアンぐらか?
名無しさん
本当に感動させていただきました
ありがとうございました!
こどもの走る姿も本当に楽しみです ロマンがありますねー☻
ルメール騎手に、きっとシルクの勝負服になるのかなぁーなんて想像してみたり──
名無しさん
エピファネイアとの交配だと4×3 サンデーでロベルとも含むヘイルツゥリズン系の濃い産駒になるのですね。
どうなるんだろ?
3年後楽しみだけど・・・(´・ω・`)
名無しさん
う〜ん、褒めてくれるのは有り難いが、今回の様に
同じ時期を過ごした馬同士、対戦が観たかったな。
ブリダーズカップ・ターフ辺りで対戦すれば面白かった。どっちが強かったのか。。。
レイチェルアレクサンドラとゼニヤッタの対戦も観たかったが、エネイブルvsアーモンドアイも観たかった。
名無しさん
フサイチパンドラの事も、もっと褒めてやって欲しい。
名無しさん
井の中の蛙