【ばんえい記念】ホクショウマサル敗れる!連勝記録は「31」でストップ

ホクショウマサル敗れる1トンに苦戦/ばんえい記念

<ばんえい記念>◇21日=帯広◇200メートル◇BG1◇4歳上・オープン・定量◇出走7頭

ついに負けた。国内公営競馬の最多連勝記録を更新中のホクショウマサル(牡9、坂本)は3着に敗れた。

ばんえい最高峰レースに初挑戦し単勝2・1倍の1番人気で推されるも、初経験の1トンの重量に苦戦。節目の100戦目を飾れず、連勝記録は「31」でストップした。オレノココロ(牡10、槻舘)が2年ぶり3度目の制覇を果たした。

【2020 ばんえい記念 レース映像】

31連勝中のスターホース、ホクショウマサルがもがいた。初めて背負う1トンの重量に苦しんだ。スタートは出遅れ、第1障害では膝をつき、7頭中6番目で通過した。最後は死力を尽くして追い込んだが3着に終わった。約1年8カ月ぶりの敗戦。一緒に歩んできた阿部武臣騎手(47)は「いつか負ける日が来ると思っていた。普通のレースよりも大一番に挑戦して負けたのでしょうがない」。悔しさがある一方で、ここまでたどり着いた相棒を思いやった。

陣営に悔いはない。これまで780キロが最重量だっただけに、1トンは未知の世界だった。「障害で止まってしまったり反応が重くなってしまった」(阿部)。この日のために調教を積んだが、ライバルとは経験の差が出た。坂本東一師は(66)は「どうせ負けるなら、潔く大一番のここでという気持ちだった。それでも重い馬場、重い荷物を思うと、よく頑張っていて悔いはない」と振り返った。

盛り上げに一役買った。今年のばんえい記念の売り上げは8623万円で昨年よりも1273万円増。07年の帯広市単独開催後では最高額だった。ばんえい振興室・佐藤徹也室長(57)は「注目馬が出てくれた」と参戦に感謝した。帯広競馬場では6月に東京五輪の聖火リレーが行われる。聖火ランナー乗せ走る馬は、火を怖がらないなどの適正をみて決める。同室長は「もし走ってくれたら話題になる」と期待した。

伝説の終わりは、始まりでもある。記録は途切れても、阿部騎手は「修正するべき点がある。(記録から)解放されてホッとしている気持ちもある。また新しくスタートできる」。坂本師も「来年こそとりたい」と雪辱を誓った。新型コロナウイルスの影響で無観客開催。次は多くのファンの目の前でビッグタイトルを獲得する。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200321-23210893-nksports-horse

名無しさん
いつもばんえい競馬をやってますが、
絶対にないと決め込んでました。
血統的にも、経験的にも。
オレノココロの単勝と2=7ワイドでしこたま勝負にでました。
が、思ったよりがんばりましたね。
名無しさん
記録が続いている中、この舞台に挑戦したことが立派です。
ぜひ来年リベンジして、新たな勲章を手にして欲しいです。
名無しさん
誤解しないように書くと、今回のホクショウマサルは連勝中の上がり馬ではあるが、あくまでも挑戦者の立場。
一昨年までばんえい記念を連覇してたオレノココロと、昨年の覇者のセンゴクエースの方が格上だったのだから、順当な着順で、むしろ善戦。
接戦の好レースだったのと、あとグンシンが死なないで良かった。
名無しさん
31連勝、それだけでも十分!!
名無しさん
どうせ負けるなら大一番で。。ってお金沢山動くのになんだかその気持ちで出ていたのはちょっとどうかな。
名無しさん
本当に全頭お疲れ様ー。(T^T)
1トンさぞかし重かったでしょうに。
沢山ねぎらってもらって下さいね。
パイシュークッキーシューリスグラシュー
確かにいきなり負担重量220㎏増はきついよな。
それであそこまで頑張るのは大したもんだと思います。
にしても、第2障害を真っ先に突破した馬がぶっちぎった時はこれで決まったと思ったが、そうはならないんですね。
ばんえい競馬も奥が深い・・・!
名無しさん
連勝記録よりここを勝ちにきたことで注目されてましたね。無観客で勿体ないと思ったがネット配信で注目されました。生観戦したくなる1戦でした。
見映えは虐待のようにみえる鞭の打ち方だが、ほとんど痛くないだろう。
凄まじいレースでした。
丑嶋馨
たぶん800キロくらいの重量勝負なら現役最強だと思う。
でも、一年間で最も成績が良い馬ではなく、この1トン勝負のレースを勝つ馬こそが、ばんえい競馬のチャンピオンなのでJRAの年度代表馬とかとはまた違う世界。
この経験を糧に頑張っていただきたい。
名無しさん
文化とはいえ動物愛護団体からの苦情が心配です。
名無しさん
初の負担重量1トンはキツかった、それでもそこまで差のない3着まで来れたのは凄い
毎年思うけど、ばんえい記念ってリピーターレースだわ
名無しさん
よく3着まで来たなと。
第一障害で膝を付いた時には
着外も覚悟したけど。
全馬お疲れ様でした。
来年は、盛大な観客の中での全馬完走を!
名無しさん
やはり1トンというのは酷量だと改めて思った。ホクショウマサルはいつも第二障害下ると走って一気に突き離すレースだったが、今回越えるまでに時間かかったし、下ってからも走れなかった。苦しかったんだろう。コウシュハウンカイもあんだけちぎってたのに最後かわされ4着、普通ならそのままだろうが、これがばんえい記念だと。アアモンドグンシンは最後力突き横たわる程の過酷なレース、その優勝賞金が1000万とは正直安い。世界でやってない唯一の競馬、伝統のあるばんえい競馬、これからも応援します。それとオレノココロ、優勝おめでとう。
名無しさん
来年は観客で埋め尽くされたスタンドで、ばんえいフルゲートのばんえい記念を全力応援し、全馬完走を万雷の拍手で称えたい。