カフェファラオの西川光一オーナー「18年目にしてやっとです」初のGⅠ勝ち

カフェファラオの西川光一オーナー「18年目にしてやっとです」初のGⅠ勝ち

カフェファラオの西川光一オーナー(56)=パーク24株式会社・代表取締役社長=は、自宅で家族とともに応援。

>>【2021フェブラリーS】ルメール連覇!1番人気カフェファラオがG1初制覇

自身の名義では初のGI勝ちとなり、「父(故・清さん)は、オーナーになって5年ほどでマンハッタンカフェ、イーグルカフェであっさりGIを勝ったので、こちらとしては“GIってこんなに簡単に取れるんだ”と安易に考えていた。でも間違いでした。私は馬主になって18年目にしてやっとです」と喜びはひとしおだ。

「すべてが堀先生のおかげです。強いのは分かっていたが、気分屋で難しい面があり、それを矯正馬具などで工夫をこらして願いをかなえてくれたのですから」と厩舎の尽力に感謝し、今後についても堀調教師と相談するとのこと。

「チャンスがあれば海外も、という思いはあります」と抱負を語っていた。

参照先URL:【フェブラリーS】カフェ馬主・西川氏「やっとです」

名無しさん
そもそも、お父様とは規模が違いすぎますので、こんなものでしょう。
むしろ、よくGIを取られたな、と思います。
名無しさん
ダービー馬のオーナーになることは、一国の宰相になることより難しい。by元イギリス首相ウィンストン・チャーチル。
どんなG1も勝てれば喜びもひとしお。
shinbunmawashiyomi
結果G1とったんだから良かったんじゃないかな。今年はG1のレベル云々言われていたから、この馬が勝って面目を保てた。この馬なら気性次第ではもう少し大仕事をやってくれそう。
持続可能な人的資源の活用
ノーザンFの馬をほとんど買わず日高系の馬やマル外が多いし、カフェオリンポス産駒やアロマカフェ産駒とか自分の持ち馬同士で交配させた産駒を結構たくさん持ってホントの趣味の領域をやってるから。
メイショウの松本さんとかを考えれば18年でも早いかも。
名無しさん
カフェクラウンもファラオに続け。
応援してるよ。
名無しさん
まず、G1勝利おめでとうございます。父親である清さんは競馬好きでとある場所で小島太さんと出会って、「~私はきっと成功して馬主になります。その時には馬を預かってください。」と宣言したとか。
馬主になってG1勝利を勝ち取る方の方が少ないと思います。
名無しさん
カフェの強い馬が帰ってきたと、ロートル競馬ファンも嬉しく思います
馬券は外しましたが…
名無しさん
カフェと言えば、小島太厩舎でしたね!久しぶりのG1勝利おめでとうございます!