日本競馬の夏に異変あり!?『シュヴァルグラン』英国遠征へ準備着々

シュヴァルグラン

安田記念も終わり、トレセンはすっかり夏モードに。在厩している一流馬は宝塚記念を予定しているケースがほとんどで、それ以外はオフに入ったはずが…。

そんなタイミングでトレセンに戻ってきたGI馬がいる。キングジョージVI世&クイーンエリザベスS(7月27日=アスコット芝2400メートル)に出走予定のシュヴァルグランだ。

【2017年 ジャパンカップ レース映像】

「先週の金曜に帰ってきました。体の張りがいいし、トップラインの肉づきもいい。なによりも調教に対するモチベーションが高いところがいいですね」とは英国遠征に帯同する予定の大江助手。

一流馬の夏といえば、これまでは休養するのが当たり前。出走しても札幌記念くらいしか選択肢がなかったのだが、今後はこのような遠征が増えてくるかもしれない。つまりは目指すべきレースの多様化だ。

「夏のヨーロッパはシーズンの真っただ中ですし、僕らが行くニューマーケットは気候もいい。すべての馬が夏に休養して、秋の国内GIを狙う理由はないんですよ。日本馬のレベルは上がっているわけだから、視野を世界にまで広げてレースを選んでいく。そんな考え方が今後は増えると思います」(大江助手)

アイルランドのハイランドリールを知っている方は多いだろう。

GI・7勝を挙げた名馬だが、日本人が恋焦がれている凱旋門賞の出走はわずかに1度(2着)。

一方で香港ヴァーズには3年連続(1→2→1着)、米ブリーダーズCターフにも2年連続(1→3着)で挑戦。自身の適した舞台でタイトルを積み重ねた結果、トップホースの仲間入りを果たした。

シュヴァルグランの戦略もこれに近いのかもしれない。

高速馬場の東京でアーモンドアイのような馬とスピードを競うより、スタミナの生きる場所で走らせる。キングジョージのレベルは高いが、凱旋門賞ほどではなく、頭数もそこまで揃わない。

もちろん、それ以降も海外に滞在し、転戦することまで考えているのかも。いずれにしろ、カレンダー本位ではなく、馬本位の考え方だ。

「アスコットの馬場が合うかどうかはわかりません。でも、とりあえずは行ってみないとね」(大江助手)

盛り上がりに欠ける夏競馬に小さくない話題を提供するだけでなく、当然ながらJRAの馬券発売もある。

このシュヴァルグランはもちろん、今週末のマスターフェンサー(米ベルモントS)、再来週のディアドラ(英プリンスオブウェールズS)など、活躍の場を広げる日本馬を全力で応援していきたい…と思った初夏の午後であった。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00000053-tospoweb-horse

名無しさん
そんなに遠くに行かなくてもいいのに。
無事これ名馬
名無しさん
キングジョージといえばハーツ悔しかったの思い出すね。シュヴァルは確か父親がハーツだった気がする。父の雪辱たのんます。
名無しさん
さすがです。
秋競馬を無理にやることはないし
シュヴァルグランのように
京都大賞典

JC

有馬記念
のローテしかないのであれば
大正解だと思います。
日本の夏の競馬は
もう北海道でしかできません
これから
栗東にいる馬は
ことごとく体調を崩しやすくなると思います
厩舎は
扇風機ではなく
エアコン完備にするくらいの設備が必要です
名無しさん
こういう海外に行く馬が日本の宝塚記念とかに出走すると
盛り上がるのになー
名無しさん
競馬の本場はイギリスなのだけど、日本競馬はイギリスを目指さないですからねあまり。こういう話題は嬉しい。だいぶ前ですが、イングランディーレがゴールドカップに出走した時はかなりテンション上がったもんです
名無しさん
シュバルは日本で1番強いかもしれないからね。
凱旋門賞みたいなハンデ戦じゃないし、勝てば価値は相当高いレース。
しっかり頑張ってほしい
名無しさん
ブラストワンピースみたいにエプソムカップ出るのかと思ったよ。キングジョージは少頭数だし、うまいこと条件が揃えばあるいは、と思う。紛れがないとも言うけど…。
名無しさん
ラストランだって出走したのに、結果で現役続行って
そう言う馬主疑っちゃうな
名無しさん
これはいい選択かと思う。
シュヴァルグランを全力で応援したい。
名無しさん
7歳となっても一線級で戦う様がかっこよくて美しい
引退した妹ヴィヴロスの分も頑張れ
ルメーロ
佐々木オーナーがセレクトセールでどの馬を買うのかにも興味がある
山本昌さんをしつこく誘ってくれw
名無しさん
能力は高いと思うので楽しみですね
父ハーツクライはいろんな競馬場で対応できますよね
名無しさん
日本馬がキングジョージ出るのは
ハーツクライ以来か?
あの時はハリケーンランに負けたんだったかな
惜しい3着だった。
名無しさん
頑張っていただきたい。
でも、もう国内では見られへんのかな。。。
名無しさん
佐々木が海外に興味持ち出したからな
名無しさん
お父ちゃんは3着だったかなー?リベンジ期待!
名無しさん
父ハーツクライが善戦した舞台。
頑張って欲しいね。
名無しさん
7歳になっても頑張れるのは凄い。
応援してますよ。
名無しさん
アーモンドアイみたいな怪物なら、ドバイ→キングジョージ→凱旋門→ブリーダーズカップのローテーションを組んで欲しかったな。シュヴァルグランには、キングジョージ→凱旋門のローテーションでヨーロッパを転戦して欲しい。そのまま現地で種牡馬入りしてサンデー系を欧州で発展させるってのも夢が広がる選択かも。
名無しさん
年齢は気になるが、ドバイのレースの内容からは、そう大きな衰えは感じられない。
2400で2分20秒台が出るような馬場よりも、ロイヤルアスコットくらいの適度に時計がかかる馬場の方が向いている。
体調が維持できれば、かなりいいレースができるのではないか。
オウム返しの真理教
そうね。昔は7月の高松宮杯(G2)が終わると夏競馬気分で、G1馬は秋まで見納めでしたね。それはそれで、のんびりしていて楽しかったものです。今は海外G1があるからね。一年中気が抜けないね。
ダークナイト聖夜
遠征や滞在費も馬鹿にならないし、
馬主としては低所得者の佐々木が
行くのが凄い
名無しさん
佐々木オーナーの所有馬は海外でもよく好走しますね。
地獄に落ちろ
助手が言うほど価値があるのかね
一千万単位の金がかかるんだろう?
勝ってもタイキシャトルのように種牡馬としてそんなに認められなかったしなあ。
時代が違うかもねえ、ルーラーシップのようにそんなに大した成績でもないのにすごい人気種牡馬になれてるからよくわからんわ。w
名無しさん
やはりオーナーの佐々木はメジャーで活躍しただけはあるな。
芝の違いは野球で言うとボールの大きさの違いにもなるだろう。
適正も大事だか、競馬ファンならどんどん海外に挑戦する日本人と競馬を見てみたい。
名無しさん
主戦がボーマンだし、最大目標はメルボルンか?
名無しさん
でもシュヴァルグランって時計かかる馬場苦手だよね
おそまつ
オジュウチョウサンも国内で平地使うくらいならグランドナショナルとか出てくれねえかなぁ
名無しさん
佐々木の馬は海外強そう、勝ちはしなくとも馬券にはなるくらい
なんとなくな勝手なイメージだけども
モコちゃん
適正を求めて遠征する事は良い事!今の日本競馬はスピードに特化しているし!馬券も発売するし良いじゃない?あとは海外競馬の予想紙のレベルが低すぎる!
名無しさん
それならばこの歳ではなく全盛期のもっと若い時期からやるべきだ、ハイランドリールのように。
名無しさん
ハーツクライですら最後は脚が上がったし、ディープブリランテは歩いた。
そんなコースだからシュヴァルグランは大丈夫なのかな?
でもここで良い結果が出れば種馬として海外からオファーがくるかも。
そしたら日本でも種馬になれるかもしれないし。
名無しさん
日本の夏は暑過ぎるから、
適距離のG1のある海外へ行くのは有りだと思う。
頑張ってほしいですね。
名無しさん
凱旋門走ってほしいなー。
名無しさん
なんだろう。
根拠はないけど、なんとなくシュヴァルグランに合っている舞台な気がする。
そして好勝負しそう。
名無しさん
日本馬の久々キングジョージ参戦。楽しみです。