ランフランコ・デットーリ騎手が3年連続4度目の世界騎手ランキング1位に

ランフランコ・デットーリ騎手が3年連続4度目の世界騎手ランキング1位に

IFHA国際競馬統括機関連盟が12月3日、2020年ロンジンワールドベストジョッキーを発表した。英国を拠点に活動するランフランコ・デットーリ騎手(49)=イタリア=が、3年連続4度目の栄冠に輝いた。

>>【英国競馬】復活エネイブル!史上初のキングジョージ3勝目

今年の同騎手は、女王エネイブル(牝6歳、イギリス・ゴスデン厩舎)とのコンビで、キングジョージ6世&クイーンエリザベスSを制覇。ストラディバリウス(牡6歳、イギリス・ゴスデン厩舎)でゴールドカップ、グッドウッドカップなどを勝ち、世界トップ100のG1を5勝した。2位のライアン・ムーア騎手に4ポイント差をつける102ポイントで1位に輝いた。

>>ランフランコ・デットーリ騎手、今週から騎乗!JRA短期免許取得

昨年は短期免許で8年ぶりの来日を果たし、日本でも騎乗ぶりが注目を集めていた。

参照先URL:デットーリ騎手が世界騎手ランキング1位に 3年連続4度目

名無しさん
老いて益々盛ん
名無しさん
ルメールとか日本の騎手は入らんのか。
名無しさん
ランフランコ
名無しさん
まぁ、日本にはゲートにまともに入らない外国馬が遊びにくらいだからな
ほんと孤島だよな日本競馬
名無しさん
さすが名手。エセ名手とはワケが違う
りーっす
JCでのファルブラヴ、JCダートのイーグルカフェ。この2勝だけでデットーリの凄さがわかる。
名無しさん
フランキーも49だもんなぁ…こんだけ長く世界トップクラスでいるのがすげぇよ
日本も豊、善臣ノリさんと高齢でも頑張ってはいるが…
日本の競馬もルメール一強みたいになっているし若手もベテランももう少し頑張ってほしいもんだねぇ。川田今週は勝てよ!!
ヌテラ
ムーアとかキネーン(引退したっけ?)とか色んな凄い騎手がいるんだろうけど、
やっぱし、デットーリの良いところは常に笑顔なところだね。
名無しさん
「ペリエ」が来た時もすごいと思ったが,最初短期で「デットーリ」が初めて京都に来た時,馬と話が出来るのかと思うぐらい,乗る馬全て1〜2着に持って来る,世界にはとんでも無い騎手がいると改めてビックリした。
key
理屈では解明できない凄さと美しさ。あと、もう一回だけ日本に来て、去年よりは良い馬に乗ってる姿を見てみたい。
名無しさん
俺の中でも、この人が昔からずっと世界一のジョッキー。追い込み一辺倒で、初ダートのイーグルカフェを先行させて、ジャパンカップダートを勝った衝撃は今でも忘れない。その次の日のジャパンカップをファルブラヴで勝って、土日ジャパンカップ制覇。今では、来日しただけで話題になるから騎乗するたびに人気するけどね。
名無しさん
この前久しぶりに短期免許で来日したが
重心がぶれずに真っ直ぐに追える技術は
素晴らしいと感じた
ピエーン瀧🥺
2002年に中山で行われたJCウィークを両方制した時は、フランキー氏の腕の凄さをまざまざと魅せつけられた2日間だった。
名無しさん
デットーリさんは馬上からジャンプして降りるのが物凄く印象的でした。
名無しさん
フランキー最高!
あかんたれ
デッドーリは40才台に成って3年連続世界ナンバーワンか。ジャパンカップで何度もハナ差で勝ったのを見てきたがあの時はまだナンバーワンにはなっていなかったのか?騎手はウエイト等の自己管理が大変だし落馬の怪我も付きものだ。とっくに引退しても可笑しく無い年だ。また日本で本当の天才の騎乗を見てみたい。
名無しさん
私のなかでデットーリと言えばシングスピールのジャパンカップが記憶に残ってますね