【新種牡馬】社台の結晶ドゥラメンテは今後のスタリオン界の中心になる?

【新種牡馬】社台の結晶ドゥラメンテは今後のスタリオン界の中心になる?

4月24日の浦和・ドリームチャレンジで産駒のトーセンウォーリアが圧勝(7月14日に3勝目をマーク)。そして6月7日の阪神・新馬戦をアスコルターレが快勝。地方、中央ともにこれが新種牡馬産駒の勝利第1号に。その後も中央では続々と新馬勝ち。ドゥラメンテはサイアーとして好スタートを切った。

【ドゥラメンテ 注目度No 1 新種牡馬の傾向を予測】

「あくまで目標は来春(クラシック)です。産駒が本格的に始動するのは秋。やはり、大きい競馬場が向いているでしょうし、早くからプッシュして仕上げていくタイプでもないですからね。そもそも父は現役時代から種牡馬として大きな期待を集めていました。社台グループだけでなく、馬産地の中心的な馬になる存在としてです」とは社台スタリオンステーションの徳武英介氏。

ここまで言わしめるのだから、その可能性は計り知れない。競走生活は短く、わずか9戦で現役を退いたが、皐月賞→日本ダービーの2冠は圧巻。無事であれば3冠はもちろん、凱旋門賞でもと思わせるほどのスケールがあった。そして、血統背景も魅力十分。牝系は3代母ダイナカール→祖母エアグルーヴ→母アドマイヤグルーヴと続く。いずれもGⅠウイナーで、それも世代を代表するチャンピオンホースなのだから、まさに名門。これに配合されてきた種牡馬もリーディングサイアーばかり(ノーザンテースト→トニービン→サンデーサイレンス)となれば、父キングカメハメハも含めて〝究極の良血馬〟といっても過言ではあるまい。

【ドゥラメンテ 全レース集】

「まだディープインパクト、キングカメハメハ、そしてハーツクライ産駒もいます。今後はそれらとの力比べになりますね。同系のルーラーシップと比較すると、こちらはSSが入っている分、気性がきつい。ダイナカールの一族により近いと思います。ドゥラメンテの〝切れ過ぎる〟感じは産駒にも伝わっている。それが競馬に行っていいほうに出れば」(徳武氏)

2歳戦の重要度が増している中で、偉大な先輩の産駒を相手にどう戦うか。すでに幅広い対応力を示しているだけに、新種牡馬リーディングの座は有力だろうが、この秋の結果いかんによっては早々に総合リーディングの座も視界に入ってきそう。今年の2歳戦は来春のクラシックだけでなく、今後のスタリオン界を占う戦いになるかもしれない。

参照元URL:【新種牡馬ドゥラメンテの正体】ダイナカール一族により近い究極の良血馬

もも
ラブリーデイのほうが!良いかもな!
名無しさん
リオンディーズも負けてない。
名無しさん
良血すぎて着ける馬が限られそうなのがネックと言えばネック。アメリカ血統の芝馬とか合いそうだなと個人的に思った。
名無しさん
この記事に書いてあるような三冠はどうかと思うけど、種牡馬としては社台の力で一流になるとは思う。
名無しさん
あの時代、皐月賞を蹴ってNHKマイルとダービーを勝ってみせた父と、母母は天皇賞秋でバブルガムフェローを競り落としたエアグルーヴ。ゲームに出てきそうな教科書通りの綺麗な血統。期待せずにはいられないよね。
名無しさん
まさにドゥラメンテは社台の結晶だね。牝系を見てもガーサント、ノーザンテースト、トニービン、サンデーサイレンスと社台を築き上げた種牡馬ばかり。それもダイナカール一族というおまけ付き。社台は絶対に成功させたいだろうし、自分もドゥラメンテの血統が後世まで続いてほしい。
名無しさん
今年の新種牡馬はダイナカール一族のドゥラメンテとシーザリオの子供のリオンディーズと日本の2大名牝の子孫の子供ですからね
これからの競馬界を支えていくという意味でも楽しみではあります。
ロードカナロア産駒が明らかに短距離馬に比重が傾いてるのでやはり期待はドゥラメンテですね…。
種付は非常に難しそうですけど…ダイナカール一族の後継馬を出してほしいです。
sanpi…
ドゥラメンテって行き着く先の究極のゴールって感じの血統でしょう。
歴代の大種牡馬の血がほとんど入ってる。
良血牝馬からインブリード強過ぎるのを消去法で消していったら何が残る?
ドゥラメンテを付けられそうな最大の良血牝馬は誰でしょうか?
名無しさん
不謹慎な物言いかもしれんがディープ用の輸入繁殖牝馬が予定より先に奪えそうってのはドゥラメンテの未来において相当大きい
名無しさん
とにかくナリブーやエルコン等々みたいに
早逝でサイアーラインが潰えるような
残念なことにはならないよう長生きしてほしい。
名無しさん
武豊騎手に新馬が来ていないから評価できない。今のところ、見た感じ乗り手がパワータイプでないと、なかなか動いてくれない印象があります。
名無しさん
早くから走ってこないなんて声を嘲笑うかのように、既に2歳リーディングでは2位。ノーザンがこの馬をエース種牡馬に定めた以上、失敗させるわけにはいくまい。
名無しさん
新潟の開幕週を見る限りやはり父親同様産駒も切れ味がすごそう。
秋の府中が見ものだな。
名無しさん
サラブレッドは基本縮小再生産で
自分より優れた仔はなかなか産まれないし
まして完成された究極の良血だから
種牡馬としてはどうなのかな?と思っていた。
今のところは成功していると言っていいね…
来年注目。
名無しさん
キンカメ系は有望なのがたくさんいるね
ディープ系も待ってるよ
名無しさん
サンプル少ないけど、アメリカンファラオ産駒が勝ち上がり高打率なんだよな。国内7頭の内2頭がG1馬だし
名無しさん
逆に種付け相手に困るのが致命的な難点でもあり
名無しさん
ドゥラメンテは、掴みどころのない競走馬だったので、種牡馬として成功するかどうかは大いに疑問。
確かに血統的にはピカピカであることは認めるが、か弱いイメージだったからね…。
名無しさん
エアグルーヴは現役の時に素晴らしかったのはもちろんだが、繁殖牝馬としての成績を加えると他に敵う馬いないのでは…。そもそもアドマイヤグルーヴが母の勝てなかったエリ女2連覇とか、マンガかよ!って展開だったからなぁ(笑)しかもその孫がドゥラメンテ。恐ろしすぎる。
おまけに空馬勝利のポルトフィーノや出遅れ代名詞のルーラーシップなど、強くて笑える馬まで出してるんだから凄い。大いに競馬界を盛り上げてくれている偉大な母。エアグルーヴもアドマイヤグルーヴも、のんびりと余生が送れるまで長生きして欲しかった。
ドゥラメンテ、大切にしてやってください。
名無しさん
現役時代に粘りを見せて勝つ馬よりも切れを見せて差し切る馬の方が種馬としては良い馬を出す印象はあります。気性は、悍馬は成功するなんて事も言いますが、一長一短のような気がします。ドゥラメンテの場合、あのワープするような脚が遺伝するのは武器ですが、体質的な弱さが無ければと祈るばかりです。後は、トップサイアーを重ねて来た事での相手選びが大変そうです。
D.O.D
ドゥラメンテ自身、成長力豊富な血統で、本来なら古馬になって本格化するであろうところを、3歳戦に間に合わせた為に無理がたたった。
その成長力豊富な血統なので、産駒も2歳戦からバリバリって感じではないと思う。
産駒は長い目で成長を見守りたい。
名無しさん
すごい威圧感ある走りだったな
名無しさん
社台G血統で究極化・結晶化が行き過ぎて逆に困るwww
NT→TB→SS→キンカメ…。
ドゥラ牝馬と言うことになると、相手はストキャ系
(ドレフォン・ブリモルなど)になりそうだな!
それと、ストキャの血を含まないマインドYBとかもいい~。
名無しさん
スピードのある先行力と操作性がここ最近のトレンドだからね
まだまだ半信半疑だね
名無しさん
良血なのは認めるが、ドゥラメンテ自身の気性の悪さ、脚元の弱さやムラっ気を産駒に伝えない事が最高の鍵となるだろうね。
ドゥラメンテは能力は高かったが、お世辞にも名馬とは言えないイマイチな馬だったから。
名無しさん
まだ走り始めたばかりだけど、ドゥラメンテが日本の良い血の結晶みたいな血統だから、繁殖牝馬によるだろうが、なかなか良い馬が出てくるか厳しいかもしれない。