功労馬としてけい養中の名馬フォーティナイナーが35歳で死す

フォーティナイナーが35歳で死す ダートG1で4勝のユートピアの父

静内種馬場で功労馬としてけい養されていたフォーティナイナー(父ミスタープロスペクター、母ファイル)が5月18日、老衰のため死んだ。35歳だった。

現役時代は米国で2歳時にG1・2勝を含む6戦5勝の成績を残し、2歳牡馬チャンピオンに選出された。3歳時にもG1・2勝を挙げ、通算19戦11勝。引退後は米国で供用され、1996年に北米リーディングサイアーに輝いた。同年に日本に輸入され、静内種馬場で供用を開始。2007年で引退し、功労馬として余生を送っていた。

国内の代表産駒は2004年にJBCスプリントを制したマイネルセレクト、地方ダートG1で4勝を挙げ、ドバイ遠征でゴドルフィンマイル・G2を制したユートピアなど。母の父としては、皐月賞馬エポカドーロを出した。

静内種馬場の場長は日本軽種馬協会を通じて、「5月11日に35回目の誕生日を迎え、多くのファンにお祝いのメッセージをいただいたところでしたが、突然の別れとなり誠に残念です。このような世界的名馬を日本に導入し、そして管理することができたことに感謝しています。種牡馬の管理の難しさ、厳しさ、そして楽しさを教えてくれた種牡馬でした。これまでありがとうございました。心よりご冥福をお祈りいたします」とコメントした。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200518-05180135-sph-horse

名無しさん
PS版ダビスタでお世話になったなあ
名無しさん
最近は馬も長生きですね シンザンも長生きしたと話題になったが もう超える馬が結構いる。
名無しさん
これほどのクラスの種牡馬が日本に来たということが凄い。
ミスプロ系から分岐したフォーティーナイナー系を確立していると言っても過言ではない。
日本産でも有力後継種牡馬が出てほしかった。
素晴らしい競走馬、種牡馬でした。
名無しさん
35歳って大往生じゃないか
名無しさん
2000年代、ダート1200m〜1400mの条件戦はフォーティナイナー産駒とアフリート産駒が必ずいた。また12Rのダート1200mで穴を開けるのもフォーティナイナー産駒が多く、ヒモに必ず入れてよく万券とらせてもらった。
名無しさん
偉大なる大種牡馬に合掌。
名無しさん
ミスプロ最強
名無しさん
幸せな馬だ。
馬も人間も現役時代に結果出さないと幸せになれない。
馬は繁殖時代も含めて。
名無しさん
日本の競馬にはなくてはならない存在でした。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
G1制覇にアドマイヤホープ?と思ったら、全日本2歳優駿か。全然記憶ないわー。
名無しさん
日本に来たのが信じられないくらいの名種牡馬
産駒の成績だけでなく、種牡馬の父として大成功し、ユートピアが輸出されるほど。
代を経て芝をこなしたアドマイヤムーン、
地方リーディングのサウスヴィグラスから後継が出てきて欲しい
名無しさん
日本競馬界に多大なる貢献をしてくれた名馬。
ありがとうございます。
名無しさん
まだ生きてたんだな。でも35歳じゃ大往生だ。関係者の尽力のお陰だな。
一方で、息子のエンドスウィープは早世しちゃったんだよね。
エンドスウィープが存命だったら、フォーティナイナーの血脈もかなり広がっていただろう。
名無しさん
35歳って、長寿記録でも上位に入るんじゃない?
名無しさん
孫のアドマイヤムーンや
ひ孫のレッドファルクスには、
種牡馬として、血を繋げてもらいたい。
名無しさん
世界的な血のひろがり度合いでは
サンデーより上。
すごい種牡馬だった。