【藤田菜七子】地方競馬界のレジェンド『的場文男』から金言!

藤田菜七子&的場文男

 フェブラリーS(17日、東京)でJRA女性騎手史上初のG1騎乗が決まった藤田菜七子(21)が31日、地方競馬日本記録の通算7201勝を誇る的場文男(62)から金言を授かった。

“10回の調教より1回の競馬(レース)”を身をもって知るレジェンドは、今回のG1騎乗が菜七子のジョッキーとしての経験値を飛躍的に上げると指南。その上で、G1初騎乗初勝利の可能性も十分との見解を示した。

 菜七子は同日、川崎競馬場で地方交流競走9R「ジャニュアリーフラワー賞」に騎乗し、7着だった。

G1騎乗決定後の初のレース。スタートで立ち遅れながらも、4コーナー手前で必死にポジションを押し上げた菜七子だったが、直線でもうひと伸びを欠いて7着に終わった。

「スタートに課題がある(馬な)ので。道中はいい感じだなと思っていたんですけど…」

悔しそうに振り返った菜七子。しかし、次の瞬間に少し表情が緩んだ。

「今日はG1の事を話す機会はなかったのですが、いつも気に掛けてくださるので凄くうれしい。的場さんのアドバイス通りに頑張りたい」

 この日のレースで、菜七子と同じ4枠から飛び出したのが“日本競馬界のレジェンド”的場だった。これまでも2人は不思議な縁で結ばれてきた。菜七子のデビューとなった16年3月3日(川崎)に同じレースで騎乗。アスキーコードで待望の初勝利を挙げた同3月24日の浦和3Rでは、ゴール後に2着馬ミカドウェザリアに騎乗していた的場と馬上でハイタッチを交わした。以降も、的場は41歳年下で“孫”のような菜七子に目を掛けてきた。

【藤田菜七子 デビュー戦映像】

 それだけに、菜七子のG1騎乗は我が事のようにうれしいニュース。「いいんじゃないの~。うまく乗ればチャンスありますよ。G1初騎乗といっても特に緊張しなくていいんだよ、普段通りで」。

【藤田菜七子 初勝利映像】

 フェブラリーSで騎乗するコパノキッキングは9戦7勝で重賞連覇中の実力馬。菜七子人気との相乗効果で上位人気に推されるのは必至だが、「競馬は何が起こるか分からないし、どんな騎手でも強い馬でも毎回毎回、最高にうまくいくわけじゃない。結果は分からないが、今回のG1騎乗でまたひとつ自信がつくんじゃないかな」と平常心で臨めるよう愛情たっぷりに語った。

 さらに、自身がデビュー5年目の77年10月17日アラブ王冠賞(大井)で重賞初制覇したことで、「これで“やっていける”という感触をつかんだね。実際に勝ち鞍もグーンと伸びていった。これから先に向けても、菜七子ちゃんにとって今回の騎乗はいい経験になる。レースで速い馬に乗ること自体、いい勉強になると思う」とうなずいた。

 この日の川崎競馬場のパドックでは、菜七子に向かって「G1頑張ってね!」との声も飛んだ。歴史的挑戦を前に、日に日に周囲の熱と期待は高まっている。

名無しさん
コパノキッキングの実力ならば、クリストフの様なトップジョッキーも選択出来たのに、菜七子騎手を抜擢したDrコパさんの「男気」を感じます。
以前から感じていたのですが、競馬界を盛り上げようと、菜七子騎手を育て上げようとする気概が素晴らしいと思います。
名無しさん
菜七子は応援してるし頑張ってほしいけど、フェブラリーSでは応援馬券でしか考えられないな。
長年の競馬ファンだと解ると思うけど、真剣に競馬で勝負すると考えた場合、今回は買い要素がない。
逆に言えば、そういうミーハーファンがいるからこそオッズが美味しくなるんだけど。
有馬記念のオジュウと一緒。
ただ競馬を盛り上げるという意味では良いと思う。
名無しさん
藤田騎手は人との縁や巡り合わせにすごく強運を持ってると感じます、これも彼女のひた向きさが導いているのかな?
1キロ減になってから若干停滞してたけど、今年初勝利も上げG1騎乗のチャンスも得たし上り調子と捉えてがんばって欲しいな!
名無しさん
的場騎手のコメントさすがですね。武騎手、福永騎手、根本調教師や馬主さん達に守られて菜七子騎手は恵まれてる。菜七子騎手の日頃の頑張りや人間性もあると思う。人一倍メディアに注目され大変だろうが、次の1勝を目指して頑張って欲しい!応援してます!ケガには気をつけて!
アーシャー\(^o^)/
藤田菜七子騎手JRA初めての女性騎手
G.1レース出場です。
周りの騎手お馬さん馬主さん達もok牧場チームもついてます。
緊張しないはずがないですがここは大事大事
のびのびとした菜七子騎手本来のもちあじを
期待しているね!
名無しさん
どんな騎乗してくれるのか楽しみですよ
勝てば実力が付いてきた証明、負けたらまだまだ未熟であるということ
何か本人にとって今後のための収穫があるレースになってほしい
名無しさん
レジェンドの言うことは間違いない。
勝っても負けてもどちらでもこれからの騎手人生の成長に繋がりますね!
コパさんは素晴らしい事をすると思います。
名無しさん
コパノキッキングはマーフィー(世界のトップジョッキー)が騎乗して前回勝たしてるからなあ(タイムはあまりよくない)
マーフィーは距離は1600は「NO!」と言ってたしね
ジョッキーの実力と距離を考慮しても、菜七子はかなり厳しいだろうね
でも、盛り上げて欲しいわ
ルメーロ
フェブラリーS当日の12R後に的場騎手のトークショーがありますパドックで
フェブラリーの優勝ジョッキーとの対談形式
的場さんはマシンガントークだから、もし菜七子騎手が相手になったらなんも喋れない気がする
名無しさん
オーナーさんが若手騎手を育てると思います。
もっとそんなオーナーさんが増えて欲しいですね。
名無しさん
武も凄いが、個人的にはそれ以上だと思う
MR.CB
まさに競馬界の「ミスターレジェンド」。勇姿を見続けたい。
名無しさん
G1初騎乗初勝利となると熊沢騎手以来の快挙。
名無しさん
武豊が言ってたシニア斤量も導入してほしい。
o(º*º)。
これはレジェンドでしか言い伝えれない言葉ですね。
南関東でも女性騎手にハンデ新設したら豊みたくシルバー枠新設を言ってみて貰いたい。
65からは定年とか言われるかも知れないけど。
名無しさん
格の違いが歴然としてるね。7000勝騎手は武豊よりも上なんだから。
名無しさん
レジェンド的場さんも東京ダービーは未勝利。
七不思議だなあ。
1978スキップ
騎手が主役になってる。
tigers
NHKで特番うってもいいんじゃないか?競馬ビートは間違いなく過去最大の撮影部隊送り込むやろうな
yamada0730
マーフィーも1600mは対応可能か?と言われたときに即座にNOと予防線張ってくれたな
名無しさん
追える騎手は何が違うのか。
名無しさん
アドバイスは参考にしてもらって、トントンは参考にしちゃ駄目だよ…
名無しさん
勝てないとわかっていながら話題性作りに貢献。あと10年もしたら豊さんもいなくなりJRAは無くなるね。
名無しさん
女性記録を塗り替える
菜七子もレジェンド!
名無しさん
皆、気を使って大変だな。上のクラスの騎手相手なら気兼ね無しに好きに話出来るし
名無しさん
さすが連戦練磨の帝王。重みが違う!
名無しさん
ただのスケベなおっさんやん
名無しさん
かわいい孫娘、菜七子ちゃん頑張れよーby爺ちゃんより

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190201-00000008-spnannex-horse