【カナダ競馬】福元大輔が騎乗のマイティハート7着で3冠制覇ならず

【カナダ競馬】福元大輔が騎乗のマイティハート7着で3冠制覇ならず

カナダ競馬で若き日本人騎手と〝独眼馬〟のコンビが挑んだ3冠制覇はかなわなかった。

24日午後(日本時間25日午前)、福元大輔騎手(23)鞍上のマイティハート(父ドラメディ・牡3)はクラシック最終戦のブリーダーズS(芝12ハロン=オンタリオ州ウッドバイン)で7着に敗れた。

【2020 ブリーダーズS(ウッドバイン)】

マイティハートは日本でダービーにあたるクイーンズプレートS(オールウェザー10ハロン=ウッドバイン)と、クラシック2戦目プリンスオブウェールズS(ダート9・5ハロン=同州フォートエリー)を快勝して2冠達成。2003年のワンド以来、17年ぶりとなるカナダ競馬の3冠馬誕生に期待が集まった。

⇒【カナダ競馬】日本人ジョッキーの福元大輔騎手、マイティハートと2冠達成

11頭が出走したクラシック最終戦ブリーダーズSでマイティハートは単勝2倍の1番人気。絶好のスタートでハナを切り、高速ラップを刻んでレースを進めたが、1戦目のクイーンズプレートのように後続を突き放すことはできず、最後の直線で力尽き馬群に沈んだ。

勝ったのはマイティハートと同じジョージー・キャロル調教師(62)が管理するベリチック(父レモンドロップキッド)。同師にとっては変則3冠達成となった。

福元は中学卒業後、JRAの競馬学校を受験するも2年連続で不合格。騎手への夢をあきらめず、単身カナダに渡った。現地の厩舎で修業し、19歳で念願の騎手免許を取得。2017年の初騎乗からこれまで通算149勝。

マイティハートは仔馬の頃に事故で左目を失い、隻眼の競走馬としてデビューした。4戦1勝で挑んだクイーンズプレートでは6番人気と低評価ながら、2着ベリチックと7馬身半差で圧勝。一気に注目を集めた。

参照先URL:【海外競馬】福元大輔が騎乗したマイティハートはカナダクラシック3冠ならず

名無しさん
夢はなかなか叶わない
名無しさん
それにしてもカナダの3冠はオールウェザー、ダート、芝って全部勝たないといけないなんて、奇跡に近いよな。これは本当に難しいね。
名無しさん
カナダ3冠はダート、AW、芝と全部コースが違いますからね。
名無しさん
三冠で馬場が全部違うって、とてもタフですね。
カナダ恐るべし。
残念だったけど、全てに出て全力を尽くしての二冠。
すばらしいと思います。
人馬に拍手を送りたい。
名無しさん
さすがに芝適正は無かったのね。お疲れ様でした。
名無しさん
残念だったな。
福元騎手には、何らかの方法で一度日本で乗ってほしいね。
n
JRAはこういうヤル気に溢れた若者を2回も不合格にするとはね。見る目ないなぁ
2世やコネばかりのジョッキーじゃ日本のレベルは下がるばかり。
競馬学校合格基準を見直したらと思うね。
名無しさん
今後は米国のダートとAWで活躍できるとよいですね。
名無しさん
守りに入らず、攻めたレースだった。
負けはしたけど感動したよ!人馬ともにありがとう!
名無しさん
これは距離が長すぎたのと芝への適性がなく負けかな…。しかし、AW、ダート、芝の長距離と三冠に求められるものが多過ぎるね…。日本だったらこんか三冠スタイルはすぐに廃れそう…。
名無しさん
福元騎手を応援します。
外国で活躍できればもう日本競馬には魅力を感じないでしょう。
超一流ジョッキーになってください。
anaconda
木村騎手とのワンツーを途中まで夢見ました。ペースも早かったけどやはり適性なのでしよつね。カナダの三冠は容易ではないですね。
名無しさん
福元騎手素晴らしいチャレンジでした!
次はマイティーハートで米国ダートG1へ殴り込みですね!!!!
名無しさん
自分も騎手を目指して15歳で外国に渡って攻め馬をしていたので、昨日のNHKの特集は胸が熱くなりました。
トリプルクラウンはならずともいつか福元君を背に外国のビッグレースを走ってほしいです
名無しさん
三冠は達成できなかったけど、夢を見させてもらいました。胸が熱く高鳴りました。
これからも福元騎手やマイティハートの記事読みたいです。東スポさん、よろしく!!
名無しさん
それぞれ違う馬場で結果を残すのは難しいですよね。ダートと芝の二刀流で活躍出来る馬なんて本の一握りですね…。
名無しさん
芝は明らかに成績悪かったからね
よく頑張りました