【浜中俊コラム|JRA競馬】最近、心不全を起こす馬が多い気がします

カイバの高栄養価が原因?最近、心不全を起こす馬が多くなっているように思います[浜中俊コラム]

先週日曜の中山12Rで、見ていてゾッとするシーンがありました。1番人気だったサトノテラスが、向正面で一気に後退。そのまま崩れるように転倒しました。

不幸中の幸いで、乗っていた北村宏先輩は異常がなかったようですが、馬は急性心不全という診断で死んでしまいました。

急性心不全といえば、京阪杯のファンタジストと同じ。発症すると、いきなり全身の力がフッと抜けてしまう感じで、乗っている方はどうしようもなくなるんですよね。

それにしても最近、心不全を起こす馬が多くなっているように思います。

はっきりしたことは言えませんが、カイバの栄養価が高くなっているのが原因なのでしょうか。いずれにしろ、このようなケースがなくなることを祈りたいです。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200329-00010007-chuspo-horse

名無しさん
近親交配の影響もあるんじゃ無いかなあ。
名無しさん
サラブレッドは15分全力で走れば100%心不全を起こすとは聞いていたけれど、確かに最近多いな。
先日の中京の障害戦でも落馬した空馬が心不全を起こして障害に激突していたしなあ。
名無しさん
飼葉のことか。
仕事やる気ない
因果関係がわからないけど、ジョッキーの経験則なんだろうな。
馬の脚部故障もそうかなと思う。
高栄養による馬の大型化。
これにより脚部への負担が大きくなるからではないかと思っている。
名無しさん
本来の食べ物以外の物を食べるんですから、何らかの影響がでてくるのは当たり前なのでは?
名無しさん
カイバに混ぜ物を多くしてる=ドーピングに近い状態に馬の体がなってしまうのかも。
だから心臓に負担が大きいとか。
酷使無双
馬は草食で
人間みたいに肉を食べるわけじゃないから
あまり気にしてなかったが
脂質やコレステロール値とか調べたら
心臓に負担かかりやすい状態だったとかも
ありえるのかな?
名無しさん
馬は本来、長距離を走る動物ではないのです。馬は長い距離を頭を下げて草を食べながら、ゆっくりと長い距離を移動しながら生きている動物なのです。馬が日々過ごす中で全速力で走る時は、自分の身に危険が及び、そこから逃避する時に一瞬、短い距離を全速力で走去るくらいなのです。ですから、競走馬が競馬で勝つ為に日々行われている調教やレースが馬にとって、どれ程、馬が持つ本来の性質に反する行為が行われているかを知って頂ければと思います。競走馬とて馬であり、特別な生き物ではないのです。早期出走・早期一勝の為に、無理な早熟飼育が、目に見えない、馬の馬体的・精神的弊害の原因である事は否定は出来ないと思います。
名無しさん
そうかも知れない ..昔よりデカ馬が多くなった
名無しさん
ブルトガングだろう
ディープの最高後継馬の期待されていた
で、吉田キミタニばかり?
栄養価とドーピングは、
人も紙一重!
TVの内容そのまま書くだけの楽な仕事
こういう案件はやっぱり競走馬理化学研究所が調査するようなものなのだろうけど、馬のカイバに入れるサプリメントは基本JRAがお墨付き出して子会社が販売してるものだから、今まで売ってたものが実は悪影響を与えていたとなったらメンツにかかわるから果たしてそんな研究やらせるかどうか。
JRAと利害関係のない獣医学関係者でこのコラム読んで興味持った研究者がこっそりやってくれないかと願う。
名無しさん
ビジネスと化している競馬の将来を考慮すると、ここらで規制が必要な時期かもしれない。今もやっているけど、もっと厳しいドーピング検査が望まれる。
名無しさん
藤田元騎手の本でも、昔はボロが飼い葉由来のものだから、
臭いもさして気にならないし、片付けやすかったけど、
最近は色んなサプリとか自然じゃないものを与えてるから臭いもするし、ベタベタするみたいなこと書いてたな。
そしてどんなサプリをどんな金額で買って与えられるかでも成績差が出るとも。
浜中騎手は騎手の立場で言える範囲のことを書いたのかなと思います。
名無しさん
ミホノブルボンを管理していた戸山調教師も
放牧に出したら青草を食べさせると
著書に書いてあった記憶がある。
トレセンではどうしても乾燥させたカイバに
なるから、青草からミネラルを補給させるのが
一番自然なのだと。
名無しさん
そう言われてみれば確かにそうかも。
若い馬、元気な馬が突然倒れるなんて、昔は滅多に無かったなぁ。
一時サプリメントがやたらと流行った時期があったけど、結局ニンニク味噌みたいな昔ながらのものに戻った、と聞いた。
草食動物の馬に動物性のものを食べさせると血が濁る、とも聞いた。
昔ながらに戻った方が良いのかもしれない。
名無しさん
この提言は非常に重要だね。
浜中もまさに当事者だったわけだから。
名無しさん
浜中!なかなか思い切ったこと書いたな!
応援してるぞ、ダービージョッキー!
名無しさん
青草を食わすのが本当はいいらしいな
燕麦ばっかだと 脚のトラブルもあるって言ってた気がするな
名無しさん
馬はきちっと影響出してるだけだよ
落馬とパンク増えた時期と同じ
ある時期から異様に増えてる
人も同じ
名無しさん
獣医は心不全と診断出来るんですね。
名無しさん
最近は、8歳9歳の馬も走ってるし、調教もカイバも色々と進化しいるんだろね。副作用があってもおかしくない。
名無しさん
餌じゃなくて基準値ギリギリのところでクスリ漬けにされてるのかもな
JRA認可のサプリもどうせ利権が絡んでるんだろうし
そうやって大牧場と中小牧場に差がつくんだろうか
カワキタエンカの悲劇
本当気をつけないと、亡くなる騎手がでてくれば競馬廃止の声が一気に出てくると思う。
名無しさん
トレセンにいる競走馬のうんちと牧場にいる競走馬のうんちの匂いと形は雲泥の差が有る。牧場は香ばしい匂いだがトレセンはマジ臭い。
名無しさん
ドーピングに抵触するギリギリの飼葉などを食べさせている
ディープインパクトが凱旋門賞で起きた事件がそれに近いものを与えていたから失格に!
心不全で亡くなった厩舎を確認すれば解る
リーディング上位の厩舎だから
rook
成人病なのか…
馬場じゃない視点ってのは
初めて気づいた…