ハーツクライ種牡馬を”大事を取って引退”、現在は功労馬として社台SSで繋養

ハーツクライ種牡馬を”大事を取って引退”、現在は功労馬として社台SSで繋養

現役時にGI2勝を挙げ、父として数々のGIウイナーを送り出したハーツクライ(牡20歳、父サンデーサイレンス)が種牡馬を引退していたことが21日、関係者への取材で明らかになった。

ハーツクライ Heart’s Cry – 社台スタリオンパレード2019

2007年に種牡馬入りして以降、毎年100頭以上の牝馬と交配。ピークの14年には246頭に種付けするなど精力的に繁殖活動を行ってきたが、20年には71頭と初の2桁にまで減少。21年はゼロだった。

繋養先の北海道安平町にある社台スタリオンステーション(SS)を運営する(有)社台コーポレーション代表取締役の吉田勝己氏は

「馬自身はまだ元気だけど、種付け時の背中や腰への負担を考えると無理はさせられない。多大な功績を残してくれた馬でもあり、大事を取って引退させました」と語った。

現在は功労馬として、引き続き社台SSで繋養されている。

21世紀の名馬 ハーツクライ

ハーツクライは04年にデビュー。GI初制覇を決めた05年の有馬記念では、それまで無敗のディープインパクトと対決。日本調教馬でただ一頭、ディープを負かした馬としても知られている。

種牡馬になってからは常にランキングの上位に名を連ね、GI4勝のリスグラシュー、米国でGI2勝のヨシダなど国内外で活躍馬を輩出。

母の父としても21年の皐月賞馬エフフォーリアがおり、後継種牡馬ではGI3勝のジャスタウェイが頑張っている。

なお、7月12、13日に北海道苫小牧市のノーザンホースパークで開催されるセレクトセールには、ハーツ産駒の1歳馬が20頭、最終世代の当歳馬が3頭上場予定。希少価値が高まっており、その落札額が注目される。

◆ハーツクライを生産した社台ファーム代表で、㈲社台コーポレーション代表取締役の吉田照哉氏

「残念ですが、寄る年波には勝てなかった。競走馬としてディープインパクトを負かすなど、印象深い生産馬。種牡馬としても素晴らしい産駒をたくさん出してくれました」

■ハーツクライ…父サンデーサイレンス、母アイリッシュダンス、母の父トニービン。

2001年生まれ。鹿毛。現役時は栗東・橋口弘次郎厩舎所属。馬主は(有)社台レースホース。

戦績は19戦5勝、重賞は04年のGII京都新聞杯、05年のGI有馬記念、06年のGIドバイシーマクラシック。獲得賞金9億2536万900円(うち海外3億6962万9900円)。

05年にJRA賞最優秀4歳以上牡馬を獲得。07年春から種牡馬入りし、GI馬10頭など重賞ウイナーを輩出。リーディングサイアーランキングでは19年度の2位が最高。

参照先URL:ハーツクライ種牡馬引退、今後は社台SSで功労馬に

名無しさん
ディープ同様に
後継がパンチ不足なので
今後サイアーラインを伸ばしていけるか
子供たちはがんばりどころですねぇ。
名無しさん
サンデーと言うよりトニービンのイメージがある
まぁ母父トニービンなんだけど
名無しさん
腰えの不安とか言うならディープにも早い措置をしてほしかった涙
名無しさん
ディープ、キンカメ、の反省を活かしてってとこなのかな。
名無しさん
無事に引退できてよかったです。ゆっくり穏やかに過ごしてほしい。
バッドの嵐ズラw
長生きしてや
名無しさん
サリオスが後継になれればいいね。
名無しさん
唯一国内でディープを負かした馬。
WINSであちこちため息、悲鳴、落胆、
あの大混乱は忘れられない。
ワイドで辛うじて回収したけど
追い込み一辺倒だったのを当日は
ルメールが上手く先行させて乗ってた。
最近は種牡馬に負担かけ過ぎて
ディープもキンカメもこの世を去ってしまった。
ゆっくり余生を過ごしてほしい。
名無しさん
何とも言えん、G1を勝ってはいるけど…
ってな子供が多かったなぁ。
それでも良い方なんだろうけど
返信は読みません
ジャスタウェイは白老F所有で種牡馬しているから、ノーザンFの上質な繁殖牝馬が集まらないのが残念。
名無しさん
今、クラシックを狙える早熟な馬が求められている中、ハーツクライは晩成型の馬が多いから種付け数も減ってきたんだろうね。
ディープ、ハーツクライも居なくなり、種牡馬も次の世代ですね。何か寂しいね。
元・地方騎手(貧乏)
ディープインパクト・キングカメハメハには勝てなかったが
豊富なスタミナを伝え3番手、、、3強時代を築いてきた名馬だが
後継は社台SSのスワーヴリチャードにかかってるな。。
ジャスタウェイ(社台SS追放)ワンアンドオンリー(アロースタッド)
シュヴァルグラン(日高ブリーダーズSS) この辺もがんばってほしいけれども。
名無しさん
ハーツクライの有馬制覇がルメールのJRA重賞初制覇だったんだよな。。
ゆっくり余生を過ごせそうで安心しました。
おつかれさま!
名無しさん
唐突で驚きを感じるが余生を悠々と過ごしてくだされ。
papapapanchi
いよいよハーツも引退か…。
ディープ、キンカメ、ネオユニと、一つの時代が終わったような感じもしますが、
こうしてまた種牡馬の構図も新たな時代に変わっていくのですね…。
まあ、それこそがブラッドスポーツと云われる競馬の、奥深いところでもありますが。
ゆっくりのんびりと余生を過ごしてもらいたいと思います。
名無しさん
アイリッシュダンスの産んだ仔がここまでの馬になるとは思いもしなかった。お疲れさまでした。余生をゆっくり過ごして下さい。
fvove:pe[wr
自分はディープに勝った有馬記念より、
アルカセットに迫った豪脚が印象に残ってます。
名無しさん
2005年の有馬記念の前走、JCでデットーリの乗るアルカセットに当時の日本レコードで鼻差に敗れたとき、ディープに勝てる古馬はハーツしかいないと思いましたね。
有馬記念でディープに先着した時は鳥肌が立ちました。
名無しさん
唯一のダービー馬ワンアンがもう少し日の目を見ますように
名無しさん
母の父トニービンを最近ほとんど見なくなったなぁ。サンデーサイレンスvsトニービン、そして、ディープvsハーツクライvsカメハメハ。こんな種牡馬ライバル対決、今後は誰になるのだろう。ハーツ、本当にお疲れ様でした!
政権批判が多いとコメント停止くらうで
種牡馬引退から二年以内に事故死か病死コース。
社台系の種牡馬は多いで、まじで。
名無しさん
ピークの14年には246頭に種付けは、多過ぎないですか。
体が心配です。
名無しさん
2005年有馬記念は馬単でハーツ→ディープの一点買いでガッツリ儲けさせて頂きました。
当時の有馬記念優勝をフロック視されてましたが、ドバイでコリアーヒル、ウィジャボード相手に4馬身逃げ切り完勝やキングジョージでのハリケーンラン、エレクトロキューショニストとの激闘と世界で大活躍しましたね。
種牡馬としても活躍しましたし
これからはゆっくり余生を送って欲しいです。
名無しさん
次世代の新しい種牡馬もどんどん出てくる中
社台ssにも馬房数には限りがある。
功労馬だし、他のスタッドに出すわけにもいかない。
それならと、引退を早めたと感じる。
名無しさん
>「馬自身はまだ元気だけど、種付け時の背中や腰への負担を考えると無理はさせられない。多大な功績を残してくれた馬でもあり、大事を取って引退させました」
ディープの早世(といっても決して若馬ではなかったが…)が教訓になったのかな。
だとすれば、ディープは自らの命でライバルの早世を防いだ事になる…
名無しさん
サンデー直子の現役種牡馬はダイワメジャーとマツリダゴッホだけになったのかな?
ダイワメジャーは元気だね。
名無しさん
ハーツ産駒のクラシックから古馬にかけての爆発的な成長力は他の産駒に残したいね。
名無しさん
こうなるとサリオスにかかる期待は大きくなるな。一夏越して復活して欲しい!
名無しさん
サンデー×トニービン。当時考えられる最高の配合。ディープを破ったからか、産駒もあっと言わせる穴を開けることもありましたね。
名無しさん
種牡馬としても、大物食いでしたよね。
フジの数々の迷実況、記憶に残ってます。
『ハープスター!ハープスターが、、、どうだ!!(ん?ヌーヴォレコルト?)』
『(直線伸びないアーモンドアイを尻目に)リスグラシュ〜〜〜〜…』
のんびり余生をお過ごし下さい!
ばんはん
ホントお疲れ様。これからゆっくり過ごして欲しい。
ディープを唯一負かした日本馬という事がよく取り上げられるけど、ドバイの圧勝劇とか、キングジョージでハリケーンランやエレクトロキューショニストとバチバチやりあったりとか、名馬だから。
ルメールがハーツを覚醒させてくれて本当に良かったとつくづく思う。
まぐろ
ハーツクライお疲れ様でした。私はディープの大ファンです。ディープも天国から見守ってるでしょうね。お疲れ様と…。長生きして欲しかった。
名無しさん
本当にお疲れ様でした!
こんどこそ、ゆっくり余生を過ごして下さいね!
名無しさん
シュヴァルグランに期待
名無しさん
現役時は日本調教馬で唯一、ディープインパクトに土をつけたハーツクライ。自分は翌年のキングジョージの3着が特に印象に残っており、正直、一瞬、勝つんじゃないかと思った。種牡馬になってからはワンアンドオンリー、ジャスタウェイ、シュヴァルグラン、リスグラシュー。海外ダートGⅠ初制覇のヨシダ。どれも丈夫な馬といった印象。これからは悠々自適、元気に長生きしてほしい。お疲れ様でした。
名無しさん
まだ20歳なら種付け出来るでしょ。種牡馬の価値はどれぐらい後継の馬を輩出することにある。
名無しさん
ハーツクライも引退ですか。ここ数年で2000年代の大物がどんどん種牡馬からいなくなり寂しいです。
名無しさん
現役時代は最初はややイマイチ君なところがあったけど、2005年のJCでのほぼ最後方からアルカセットとの鼻差追い込み→有馬での奇襲ともいうべき先行策からディープに国内唯一の黒星をつける→ドバイでの海外GⅠ制覇→キングジョージ日本調教馬最高の3着→JCでのまさかの喉なり引退。産駒も走ったし、この馬もステゴ人気負けないくらいのドラマと実績があったな。お疲れ様です。ディープや同期のキンカメの分まで長生きしてください。
名無しさん
21年はゼロだったのか
九州ならまだ需要はある
名無しさん
大事にしていただいているみたい!嬉しいな。
名無しさん
ディープ、ハーツクライと対戦していてまだ上位サイアーなのはダイワメジャーくらいか。喉鳴りからの復活や直線並ばれてからの勝負根性は凄かった。この時代の他のライバル達の分まで頑張って欲しいな。
名無しさん
ハーツクライお疲れ様でした。
サイアーラインもサンデーからディープやハーツに繁栄しましたがここからは新たな時代が始まる予感です。
ディープもハーツも今後はBMとして活躍していくでしょう。
次の時代をどの種牡馬が勝ち取るのか楽しみ。
名無しさん
まだ元気なうちに種牡馬を引退できるのはなにより。これからはのんびりと余生を過ごして長生きして欲しい
名無しさん
後継がジャスタウェイだけなんがな〜
名無しさん
同世代のキングカメハメハ、一つ下の世代のディープインパクト。
2頭の世代の最強馬と対決した名馬。
キンカメには完敗も、ディープを負かした脚は永遠に語り継がれるだろう。
そして種牡馬としてワンアンドオンリーを輩出して橋口弘調教師をダービートレーナーにした。
まだまだ頑張るのかな?と思っていたが、種牡馬引退は残念。
穏やかな余生を過ごしてください。
名無しさん
サイレンスが父の種牡馬が引退していく中で次はどの血統が盛り上がって行くのかな
担々麺
20歳で引退か…
サンデーもディープも早くに亡くなってしまったからハーツには長生きしてほしいね。
ノーザンダンサーは26歳、ミスタープロスペクターは29歳まで種牡馬していたと考えると20歳での引退は早いな…
ノーザンやミスプロの時の種付け頭数は少なかったから長く種牡馬やれたと思うから、日本も最大でも150頭に抑えるように考える時かもな。
mat
ハーツクライも種牡馬引退かぁ。。
ディープインパクト、キングカメハメハとリーディングを常に争ってましたね。
現役の時も有馬記念であのディープインパクトを倒した時の走りは凄かった。
お疲れ様でした。余生はゆっくり過ごして欲しいです。
名無しさん
ジャスタウェイ産駒もGⅠ勝ってるしSS系でも大成功の部類では?
お疲れ様。のんびり過ごしてくれ。
名無しさん
1998年産 クロフネ・ジャングルポケット・アグネスタキオン・マンハッタンカフェ
1999年産 シンボリクリスエス・ゴールドアリュール・タニノギムレット
2000年産 ネオユニヴァース
2001年産 ダイワメジャー・ハーツクライ・キングカメハメハ
2002年産 ディープインパクト
この21世紀になってクラシックを走ったこの馬たちが時代を作り、内国産として日本の血統を大きく変えたのは間違いない。
ダイワメジャーが最後頑張ってますね。
楽に生きよう
キンカメと同じ世代でディープより一つ年上だしね
これで内国産種牡馬の世代に大きな区切りがついたと思う
カナロアは言うに及ばずで、
エピファネイア 産駒の6つの重賞勝ちのうち4つがG1という驚きの数字
キズナ     産駒のG1勝ちは無いものの、重賞を12勝している
この辺りの馬に頑張って欲しいね
名無しさん
産駒のワンアンドオンリーは日本ダービーに優勝。
紹介してほしかった。
Q-place
デビュー2戦目、だったかな。きさらぎ賞で複勝取ったのが自分的には一番の思い出。そこからディープインパクト負かしてG1馬になって、種牡馬になってG1産駒出して。長きに渡る競馬人生お疲れ様でした。ゆっくり余生を過ごしてください。
名無しさん
有馬では単勝3連単とお世話になりました。
ゆっくり余生過ごしてください
Kazu003bb_tf
ディープ、キンカメとリーディングサイアーを争った現代の大種牡馬が次々といなくなって、とうとうハーツも引退なんですね…
また一つ、時代が終わったような気がします
ブライアンズタイム、トニービン、サンデーサイレンスに変わる新三大種牡馬はと聞かれたら、ディープキンカメハーツの三頭が浮かぶ人が今は多いのでは?
次の時代を築くのはオルフェーヴル、ゴールドシップ、キタサンブラック、ロードカナロアあたりでしょうか?
サンデーの血が飽和してる日本競馬とはいえ、ハーツの血統も受け継がれるといいなあと思ってます。サリオスが後継者になるかな?
名無しさん
お疲れ様でした。同期のキンカメとライバルのディープが長生き出来なかった分、ゆっくり余生を過ごしてほしい。
有馬の勝利からノド鳴りが出るまでは間違いなく世界クラスの実力馬でした。ディープが負けても仕方ないぐらい確かに強かった。
瞬間最大風速のえげつなさは産駒にも受け継がれてます。ジャスタウェイとリスグラシューの覚醒時はハーツと同じく世界クラスの強さでした。
名無しさん
お疲れ様でした。
いつかノーザンホースパークに
住んでくれないかな。
逢いに行けるから。

…今は臨時休業だけど。

名無しさん
ハーツクライがディープを倒したときといったらもう。スワーヴリチャードあたりが良い後継を繋いでくれたらなと思います。