現役時代(GI/JpnI・10勝)新種牡馬ホッコータルマエ産駒が初出走初勝利!

ホッコータルマエ産駒が初出走初勝利! 川崎でメガミリオンがV

15日の川崎競馬第1R・スパーキングデビュー新馬(ダ900m・5頭)は、2番手で進めた山崎誠士騎手騎乗の2番人気メガミリオン(牡2、川崎・田島寿一厩舎)が、直線で逃げた1番人気マルモリルイ(牡2、川崎・武井和実厩舎)を捕らえ、最後はこれに1.1/2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは56秒3(良)。

勝ったメガミリオンは父が新種牡馬ホッコータルマエ、母バニラマカロン、その父クロフネという血統。

父ホッコータルマエは現役時代、当時日本競馬史上最多となるGI/JpnI・10勝を挙げ、新種牡馬として2歳世代の産駒が今年デビュー。本レースのメガミリオンが産駒の国内初出走で、見事に父に勝利を届けた。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200515-00000015-kiba-horse

スープと肉
産駒初勝利おめでとう。
これからはゴールドアリュールに続く
ダート専用種牡馬として活躍が期待できそう。
貴重なチェロキーランの血も入ってますし。
o(º*º)。
是非とも幸騎手に股がって貰いたい産駒達やな。
コンビで地方交流重賞を連勝してた頃が懐かしい。
nai
地方は丈夫で長持ちな馬を好む
サウスヴィグラスもゴールドアリュールもいなくなった
新しい血を歓迎します
名無しさん
ホッコータルマエ自身凄くいい血統の馬だし芝走る馬が出ても不思議でない血統。
名無しさん
地味なイメージだがキンカメ産駒だしエスポワールシチーとともに地方御用達種牡馬になれるかも。
マシゲさん
ホッコータルマエオトコマエ
名無しさん
パチパチパチ!
元・地方騎手(底辺)
種付け料が120万という高額ながら200頭を超える相手をむかえてるのが
期待の表れですね。
120万 ホッコータルマエ シュヴァルグラン アニマルキングダム(ドバイWC勝ち馬)
100万 ディーマジェスティ ビッグアーサー
80万 ロゴタイプ  ミッキーロケット
70万 ワールドエース
50万 エピカリス トランセンド ラニ ワンアンドオンリー
30万 アンライバルド オウケンブルースリ
20万 ディープスカイ
名無しさん
意外と評判良いみたいですねー
サウスの後継者争いが楽しみです。
エスポ、トランセンド、来年からはリッキー
地方競馬も身近になりましたので、各競馬場の出走表を見るのが楽しみです!
テディ
ホッコータルマエ……名前の響きが日本っぽくて大好きです。樽前山が由来だけどホントに響きが良いね。
※※※
地方はいろんな種牡馬の産駒が走るから楽しいな。
名無しさん
ディープ産駒が欧州にいってるから
タルマエ産駒もアメリカレースに期待したい。
ケンタッキーダービーなんか夢ですね。
名無しさん
タルマエみたいな種牡馬が活躍すれば、馬産地自体も盛り上がる気がする。
名無しさん
おめでとうございます。
うれしい話題