【園田競馬場|JRA交流・猪名川特別】親子ワンツー! 岩田望来騎手が父との叩き合いを制して勝利

岩田康誠騎手&望来騎手

23日、園田競馬場でJRA交流・猪名川特別に父・岩田康誠騎手と息子・望来騎手が騎乗。好スタートを決めて内から康誠騎手がハナを奪うと、外から押して望来騎手が3番手につけた。

3コーナー手前から望来騎手が追い上げを開始し、4コーナーで康誠騎手に並びかけると直線はピッタリ馬体を併せての叩き合い。ゴール直前、望来騎手が半馬身前に出て勝利した。

「父の地元で初めての親子ワンツーをできてよかったです。(藤原英昭)先生から『2~3番手を取れるように』と言われていたので、スタートしてから加速がつくまで追っていって3番手につけられました。

父が先頭で走っているのは見えていたのですが、4コーナーでは『負けない!』という気持ちで必死に追っていました。父に勝ったということではなく、1つのレースに勝つことができてよかったです」

この日はエキストラ騎乗で地元馬6頭にも騎乗。直前の9Rではオニチャンで園田初勝利を挙げた。管理する新子雅司調教師は厩務員時代、康誠騎手と同厩舎に所属していた。

「岩田(康誠)さんの園田での自厩舎最後の騎乗が私の担当馬で、それを勝ったんです」。そんなつながりがあり、望来騎手のデビュー直後から園田での騎乗を楽しみにしていた1人。

6馬身差の逃げ切り勝ちを見届けると「逃げても落ち着いて乗っていましたね」と笑顔で口取り写真に収まった。

検量室では地元ジョッキーや調教師たちから「赤ちゃんの頃から知ってるんやで」「康誠も息子と乗れて、いいなぁ」「お父さんと後ろ姿や腕の感じがそっくり!」などの声が上がった。

「園田競馬場に住んでいたのは5歳までですが、薄っすらと競馬場の景色を覚えています。やっと園田で騎乗することができて、しかも2連勝をさせていただきました。

今後も機会があれば乗りに来て勝ちたいです。父は越えなければならない目標だと思っています。今後はJRAでも園田でも、ワンツーで僕が1着を取れるようがんばります」

ファンも地元関係者も待ち望んだ初の親子騎乗はワンツーフィニッシュのアツい結果となった。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000030-kiba-horse

名無しさん
岩田の息子は強くなるよ。
名無しさん
岩田ダンス
名無しさん
息子がデビューしてからパパ不振やね
名無しさん
京都のイン突きの正統後継者となれ!
名無しさん
そっくりだなーw
ひろ
そうなんだ、知っていて馬券を購入予定だったのに涙
名無しさん
高知での福永親子や、この岩田親子なかなか心温まって良いイベントだと思う。
名無しさん
オニチャン息子が乗ってたのかー。
名無しさん
いやいや…岩田ねェ〜
あれだけ他人に迷惑かけても
子は落とさんか?
名無しさん
いい写真!
ほっこりしますね(´꒳`)ホッコリ
名無しさん
この勝負服は康誠騎手の地方時のものなので写真は地方馬のみのレースの最終レースのものかと思います。
望来騎手も父のカラー通りの青の貸し服を選びましたね。
名無しさん
親父みたいな醜いトントンや強引な割込みして死人を出すような騎乗だけは似ないでほしいな…
名無しさん
吉田アナウンサーも喜んだでしょうね!
potetoman
親子で園田で騎乗って感慨深いですね
名無しさん
どっちが親父だよ笑
名無しさん
オッズ的にはお父さんに頑張って欲しかった。
ピンクの悪魔
これはダービーへの布石なのか?
父から子へ…鞍上が変…んなわけないか
tkelove
確かに親が園田時代は競馬場近くに住んでいたけど
住所の位置では豊中とちがったかな
yutaro-
感慨深いねえ。
名無しさん
リシュブール、ランフォザローゼスの全兄ですね。日曜は、弟がやってくれるんじゃないでしょうか!
名無しさん
最後の直線に向く前からの実況がかなりウザい。内から父外から子。何が岩田親子の世界だ。レースの内容が良いのに実況で台無し。
名無しさん
親子ワンツーはあっさり実現させる事は凄いですね。
名無しさん
息子は下手
名無しさん
康誠、最後ハミ抜いたろ?
息子に八百長教えちゃあかん。