【JRA競馬】泉谷楓真騎手 史上初の1着同着での初騎乗V

栗東所属唯一のルーキー騎手 泉谷楓真が初騎乗V 1着同着での達成は史上初

3月1日にデビューした新人ジョッキー、泉谷楓真(いずみや・ふうま)騎手(18)=栗東・本田優厩舎=が阪神1Rでメイショウヒバリに騎乗し、いきなり初勝利を挙げた。それも国分恭介騎手が騎乗するテイエムレビューとの1着同着。

11年の嶋田純次騎手以来となる史上46人目(JRA移籍後初勝利を含む)の記録は、史上初の1着同着での達成となった。

無観客でのデビュー戦。この日デビューした4騎手に先がけての初陣はスタートで少しあおったが、2番枠から押して、ハナに行き切った。

前半3ハロン34秒7という少し速いペースだったが、コーナリングも何とかこなし直線へ向く。167センチと騎手にしては長身で、長い腕で懸命に相棒を鼓舞。直線半ばでもうひと伸びしたが、手前を替えず、外からテイエムレビューが差し込んで、まさに並んだところがゴールだった。

観客はいないなかだが、多くの関係者が見つめたウイナーズサークルでの初勝利のセレモニー。泉谷の初勝利のプラカードを掲げていたのは1着同着となった国分恭。

お立ち台で泉谷は「(初騎乗にあたって)緊張はしませんでした。ゲートが開いて少し慌ててうまく乗れませんでしたが、馬が強かったです。並んでゴールしたので、勝ったか負けたか分からず不安でした。経験がないのにいい馬に乗せていただいて、オーナー、調教師の先生に感謝しています。これから努力して一流の騎手になれるように頑張ります。日々、精進しますので、応援よろしくお願いします」と初々しい表情で振り返った。

師匠で、メイショウヒバリを管理する本田優調教師は「落ち着いて乗れと指示した。ハナに行く馬だから、周りを気にせず追い出しを我慢しろと。乗りやすい馬だし、スタートで少しあおった以外は合格点。競馬界を背負っていくスタージョッキーのひとりになってほしい」とエール。

また、メイショウヒバリの松本好雄オーナーも「すごい。素晴らしい。持ってるね」と感動した表情で、泉谷と握手を交わしていた。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200301-03010134-sph-horse

おいで赤ちゃん米国
配当もすごかったし、いつもなら大歓声だっただろうな。
ts:::
親は応援馬券買ってたかな~。
名無しさん
国分のおかけで少し霞んだのやら目立ったのやら
名無しさん
間違いなく記録には残りましたね。
この先同じことはなかなか起こらないでしょう。
名無しさん
持ってるジョッキーですね。
名無しさん
おかげさまで、1レースから思い切り負けました。
名無しさん
>1着同着となった
名無しさん
同着の国分騎手がプラカード持ってるのがじわるw
名無しさん
メイショウさんと上手く付き合えたら馬に乗る機会はたくさんくるだろうな
名無しさん
同着であっても1着は1着ですもんね。おめでとう!
初騎乗初勝利はなかなかできることじゃない。
これからも頑張ってほしいです。
名無しさん
後ろでプラカード貰えるを先輩に持たせてるのはウケる。
国分も同着だったからかってでたのかなぁ。
やさしいねぇ!
名無しさん
最近の新人は技術がしっかりしており侮れない。
名無しさん
栗東デビューで騎手としても調教師としても名を上げている本田厩舎に所属できて同期の中ではバツグンに恵まれた環境だ。
頑張って!
私の妻は美人です!
オッズ半分にしやがって・・・・
と言う人はいないよね
たぶんww