【JRA競馬】レース名は、誰がどうやって決めているのか?素朴な疑問を解明

【JRA競馬】レース名は、誰がどうやって決めているのか?素朴な疑問を解明

ダービーには「東京優駿(日本ダービー)」という正式名称がある。64年の改称を最後に現在まで変更はない。一方で重賞以外の特別レースではたびたび新しい名称を目にする。

たとえば、先週日曜(23日)の中京メイン大垣S。僕の故郷の岐阜県大垣市が、初めてJRAのレース名になった。

これは誰がどのように決めているのか? にわかに気になって、JRAの担当部署・番組企画室を取材した。

Q 誰が決めているのか

A 番組企画室企画課、トレセンおよびレースを実施する競馬場の担当者です。

Q どうやって決めるのか

A 年3回に分けて番組作成会議を行い、番組の中身が固まった後、どの競走を特別競走として編成するかを決めます。レース名については、主に実施競馬場の担当者が内規(特別競走名の命名基準)に基づいて候補を作成し、企画課で協議して原案を決定します。

Q 新たに名付ける場合は

A 実施競馬場や競走条件、距離などの継続性には一定の留意をしますが、ローテーションの変更や条件ごとの編成数に増減があった場合などは、新規のレース名を検討します。

Q 最近は耳慣れないレース名が増えた気がするが

A 本年は(改修中の)京都の振り替えで中京の開催日数が増加したことにより、中京で新規のレース名が増えています。

Q 来月の4回中京では一宮特別(愛知県一宮市)と三宮S(兵庫県神戸市)で地域が混在しているが

A オープン競走(つまり三宮S)は連続性を重視して、従来のレース名を採用しています。特にリステッドについては単年度で変えることはできません。

Q 地名を採用する基準は

A 内規の中で「競馬場周辺の地名」としていますが、距離や人口などは具体的に定めてはいません。

ちなみに、大垣S誕生の理由は「愛知県に隣接する岐阜県において人口第2位の都市で、知名度が高いことなどを総合的に勘案して採用に至りました」と教えてくれた。

参照先URL:レース名は誰がどうやって決めているの? 中京開催増え新規名称増えてます

sssss
福島の秋のレースに実家のある地名(競馬場から2kmくらいの地域)が使われた時は感激した、、
名無しさん
オープン以下のレースでもレース名だけでコース距離をイメージしたり、季節を感じることもあるから、今年みたいなイレギュラーな年は仕方ないにしてもあんまりコロコロと施行時期とか距離等を変えないでほしい。
名無しさん
新しいレース名が多いこと、ちょっと気になっていたので、面白い、いい記事だと思いました。一宮特別と三宮Sの混在は、問い掛けに使ったレース名の選択も含めて、良い質問です。
名無しさん
レース名に自分の住んでる地域があったら重賞しか買わない人もこのレースは買おうと思うかもしれない!
名無しさん
中京年末最後のレース、尾張特別はまだあるの?
名無しさん
シンザン記念とかセントライト記念、ダイオライト記念みたいな名前が好き
ディープインパクト記念は長すぎるのとなんかダサい
名無しさん
JRAは地方競馬や他公営競技と違い、レース命名権販売をしていないため、JRA本社や競馬場の担当者が全ての名前を決めなければならないという話を聞いたことがあります。
レース名を考えるだけでワクワクしそうですね。
名無しさん
レースの名前で難しい地名とか読めるようになった。
斑鳩ステークスとか。
名無しさん
一年の締めくくりの尾張特別が好きです
名無しさん
中京で名鉄杯があるんだから、阪神や京都で近鉄杯ってのもあったらいいのにね笑
名無しさん
レース名になっている地名を調べると面白い
名無しさん
個人的には、賞・記念・杯(カップ)・トロフィー・ステークス等などの区別も教えて欲しいです
個々の名称の由来はある程度わかります。例えば杯とトロフィーは主催(共催者?)が贈るもので決まったのでしょうが、なぜこの競争は杯でその競争はトロフィーを選んだのかも謎です
名無しさん
地方みたいに命名権売れば良いと思います。
より一層売上上がって、
オッズも上がりますよ。
酷使無双
地名レースとかだと
過去に使われてたレース名を復活させたり
出走条件やコースが変更になって
「ステークス」が「特別」になるなど
レース名の一部を変えてたりする事もある
名無しさん
大垣ステークスって違和感あったけど新規名称だったのか
地元だけどチョイスが完全に謎
福島の奥の細道特別へのアンサーとして結びの地特別とかにしてくれればいいのに
名無しさん
同じ名前のまま条件が変わるのは好きじゃない。芝3200がダート1200に変わったブラッドストーンSとか、中距離から短距離になったと思ったら更にダートで距離が決まらない吾妻小富士オープンとか。
名無しさん
シンザン記念、セントライト記念は長く続いているが、カブトヤマ記念、クモハタ記念はなくなってしまった…
セイユウ記念、タマツバキ記念…かつてはアラブのレースがあった…
古いな~オレ
つばめ
淀の改修が続く限り、栗東ステークスやらの「関西の地名(他)に因んだ名称」の混在は続くでしょうねぇ。
名無しさん
新潟芝1000mの特別レース名が好き。驀進特別とか。
名無しさん
過去長い間施行されたレースなのに距離芝ダを変更する場合は、レース名ごと別のにしてほしい。
名無しさん
阪神カップ(GⅡ)の名称をどうにかしようよ・・・(´・д・`)。
最初制定されたとき(11年前かな?)はカップラーメンの新商品の名前かと思った。
名無しさん
旧暦と月の宝石は競馬で覚えたと言って過言ではない
名無しさん
東京競馬の場合
多摩地方の市町村名の特別レースはたくさんあるけど、23区の名前付いたレースってないよね
新宿ステークスとか豊島ステークス、中野特別とか
候補が多すぎるからかな?
名無しさん
開催地が変更になるので、京都改修中はそれこそ聞きなれない名前の特別競走が増えるんだな。まあリステッド競走やましてや重賞はそう簡単に変えられないのはわかるが、以前阪神改修中の阪神障害ステークス(ランク付け前の障害重賞)はわざわざ中京障害ステークスに変更していた。
名無しさん
昔は「週刊ギャロップ」にレース名の由来が掲載されてたよ。
ここ数年買ってないからわからないけど
名無しさん
高校受験の時に阿武隈高地の場所を選べという問題があったが、全く分からなかった。
けど福島で阿武隈ステークスがあったので、福島近くを選択したら正解ってことがありました。
あと旅行業務取扱管理者試験の時は、国内の地理の勉強で全部の競馬場での地名入りの特別レースを書き出しました(ただしこれは競馬場のない北陸、中国、四国、沖縄は駄目だが)。
その分では結構競馬も勉強になりましたよ。
高校の時に英語の先生から、馬名は英語の勉強になるよーって言われた事もありました。
名無しさん
横浜ステークスとか
奈良特別とかあってもエエのに
名無しさん
年末中京の最終レースは尾張ステークスであってもらいたい
名無しさん
むしろ代替開催なら、施行条件はコース毎に取れない距離があるから仕方がない詩にしてもレース名はそのままにしてほしい
たとえ下級条件でもそのレース毎にレース傾向やその後の出世、季節感もあるんだから
名無しさん
かつて東西の四歳牝馬特別が年齢表記変更に伴いレース名が変更されるのはわかるけど、阪神牝馬特別や京都牝馬特別が、特別からステークスに変更された経緯が知りたいなぁ
名無しさん
小倉でやる愛知杯とか
面白いっちゃあ面白い
名無しさん
自分の地元の地名レースだと当てたくなっちゃう
名前の無いネコ
この記事はファンの素朴な疑問に答えるいい記事だ。
何処かの新聞みたいに、ファンファーレがどうだとか、無観客がどうだとか記事になってない論評は意味が有りません。
名無しさん
今年は特別からステークスに格上げされたレースがいくつかありますね。
名無しさん
春麗ジャンプステークス華やかで大好き
名無しさん
紛らわしいレース名をなんとかしてもらいたいです。
例えば、3歳重賞の「クイーンC」と古馬重賞の「クイーンS」。
どちらも牝馬限定戦で「カップ」と「ステークス」の違いのみ。
ネットやテレビの競馬解説者が間違えているのを何度も見かけます。
他には、古馬OPの「エニフS」と古馬重賞の「エルムS」でしょうか。
語感が似ているということ以外にも、北海道開催短縮前はほぼ同時期(9月頃)に施行されていたということも紛らわしさに拍車をかけていると思います。
名無しさん
東雲(しののめ)読めたのは競馬のおかげ。
名無しさん
個人的にはフリーウェイステークス(ユーミンの中央フリーウェイ)とバレンタインステークスの馬場入場曲が好きです。
名無しさん
競馬の歴史を重視してほしいな。
あまり条件とかをコロコロ変えないでほしい。改善ならいいのだが、改悪はあかん
単純に覚えられないのもある。
愛着もわきづらい。
名無しさん
競馬おやじは以外と花の名前に詳しいよ。2歳特別のレイシングプログラムに名前の語源とか由来が書いてあるから。
名無しさん
今週の中京の準メインが志摩ステークスで先週がその大垣ステークス、
さらに今週土曜日メインは重賞の葵(あおい)ステークス。
思わず”ゆるキャン”が浮かびました。
名無しさん
小倉大賞典の字並びが大好き
名無しさん
東海地区のファンはわかりますが、尾頭橋をレース名にしたのはすごいですよね。東京の友人を連れて行きましたよ(笑)。
名無しさん
なんとなく…他の公営競技場がある地名は採用されないのかなあって思ってたりしてましたが、
一宮、四日市、常滑はレース名に採用されましたもんね(^^)
名無しさん
新しい名称のレースが増える一方で、廃止となったガーネットステークスやサファイヤステークス、カブトヤマ記念などの重賞競走、重賞以外ではエーデルワイスステークス、あじさいステークス、ラベンダー賞、マリーゴールド賞、ニューマーケットカップ、嵐山ステークス、クリスマスローズステークス、豊国ジャンプステークス、福島ジャンプステークスなど消滅したレースも数多いですね。
多からず、復活するレース名もありますが。
名無しさん
三方ヶ原ステークス
名無しさん
真夏のプロキオンステークスのものすごい違和感はどうかならんか。
名無しさん
地名の特別レースは、情景を浮かべながら観戦してます。また、的中するとその土地に行ってみたくなります。
スポーツ紙、競馬新聞にも載るのでアピールしたい町もあるでしょうね。
中京の鳥羽特別は寒い年末の開催、と自分なりに風物詩にしております。
遠野特別は開催場から距離があり過ぎ、それはそれで、重要さが感じられます。遠隔地を配しているレースがあったら教えて下さい。
ちなみに愛知用水30周年記念という無機質なレース名も好きです。
これからも多彩さに期待します。よろしく。
名無しさん
特別レースの名称は地元色が出てるのが好きだな。
自分の地元の名称がついてたりすると買いたくなってしまう。レース名で覚えた地名もあるしな。
3歳戦や夏以降の2歳戦は花の名前がついたレース名もいい。
桜花賞に間に合わなかった馬が出る同日の「忘れな草賞」なんて秀逸だよ。花言葉は「私を忘れないでほしい」だから、桜花賞は出られないが、ここを勝って次のオークスではお忘れなくって感じで、レースの意義とピッタリだ。
名無しさん
昔の有馬記念の後の、中山ハッピーエンドC
中京尾張S、阪神ファイナルSで1年が終わる流れが好きだったわ
名無しさん
聞き慣れないレース名だが「大垣ステークス」は地元だけにちょっと嬉しかった。
名無しさん
今は、基本的に2歳〜3歳限定戦で動植物の名前、3(4)歳以上で近隣の地名や時候の事柄と決まっているようです。なかなか考えられていておもしろいですね。昔は『3歳抽せん馬特別』とか『中距離ハンデキャップ』とか、競走条件そのままのレースも多かったです。障害も重賞以外は条件戦なら単に『障害特別』、オープンなら『障害ステークス』とか。
自分は子供の頃に睦月、如月(レース名はきさらぎ)弥生···や、ジャニュアリー、フェブラリー、マーチ···などなどを競馬で覚えました。
名無しさん
阪神で京橋特別があって、京橋なら淀の方が早いのに、とか思っていたら仁川の方が実は近かった。
名無しさん
現行のJRAレース名で扱いが超紛らわしいのがG1ホープフルステークス。
一見すると2013年まで有馬記念と同日に今と同じ条件(中山2000mの2歳オープン特別)で施行されていたホープフルステークスがG無⇒G2⇒G1と昇格したレースに見えますが、実際には下記のような変更を経て現在に至ります。
・2013年まで施行されていたホープフルステークスは廃止
・2014年にラジオNIKKEI杯2歳ステークスをホープフルステークスに改称、阪神2000mから中山2000mに変更、G3からG2に昇格
・2017年にG2からG1に昇格
なのでレース施行回数も前身のラジオNIKKEI杯2歳ステークスの方を引き継いでいて、かつてアドマイヤベガやアグネスタキオンが勝ったG3ラジオたんぱ杯3歳ステークスがG1に昇格したレースになります。
名無しさん
トウショウボーイが勝ったつくし賞、れんげ賞とか、
皐月賞の裏でダービーの秘密兵器が出てた若草ステークスとか
今はないですよね。
名無しさん
思ったけどさ、こういう地名がつく特別レース名には、その地名の市町村長が招待されて、来賓席で観戦したり、表彰式のプレゼンターを務める事ってあるんですかね?
名無しさん
クリスタルC復活してほしいな。
名無しさん
鉄道と新聞社、そして放送局のレース名が多いですね。
しかも、重賞が多いです。
次に重賞格上げは名鉄杯かな?
名無しさん
地方競馬の「お金払えば命名できる権」好きです(笑)