父親・小牧太騎手もエール!長男・加矢太さんがJRA障害専門の騎手を目指す

父親・小牧太騎手もエール!長男・加矢太さんがJRA障害専門の騎手を目指す

小牧太騎手(53)=栗東・フリー=の長男で、昨年の全日本障害飛越選手権優勝のキャリアを持つ小牧加矢太さん(24)がこの秋、JRAの障害専門の騎手を目指して受験することが分かった。

【日本馬術連盟のアンバサダーライダー 小牧加矢太・髙田茉莉亜・佐々紫苑 】

もともと加矢太さんはジョッキーを目指していたが、骨の検査で不適正と診断され断念。しかし、障害専門の騎手であれば、体重55キロ以下なら受けられることが分かり、受験を決意したという。

父の太騎手は「せっかく乗馬の全日本チャンピオンなんだし、彼自身もまだ若い。体重も55キロ。前例がないことだけど、チャレンジするのも面白いのでは、と。

今は秋の試験へ向けて勉強中。一次試験はかなり難しいけど、ぜひ受かってくれたら。障害戦を盛り上げてくれたらうれしいね」とエールを送った。

参照先URL:小牧太騎手の長男・加矢太さんがJRAの障害専門騎手を目指す

アンバーシャダイ
是非合格し、JRA初の障害のスペシャリストを目指してもらいたい!
名無しさん
まずは是非とも受かってもらいたい!
受かったら日本の障害で大活躍して、イギリスのグランドナショナル挑戦とかそーゆーチャレンジもしてもらいたい!
名無しさん
中山大障害やグランドジャンプとは比べ物にならない過酷さだけど、馬の方もグランドナショナル目指す、挑戦する馬が出てきてほしい
tabuntabun
お父さんも骨太のイメージあるもんなぁ。
障害レース好きとしては今からワクワクします。
名無しさん
親父ももう一花咲かせよう。老け込むにはまだ早いよ。
名無しさん
ジョッキーの息子って必ずジョッキー目指すよね。
うまけりゃ買えるが、だいたい下手だから難しい。
名無しさん
小牧騎手の息子さんは障害専門の騎手ですか。
障害レースも面白いし、見応えありますし、合格できると良いですね。
活躍も期待したい。
名無しさん
最初から障害専門という観点はこれまでなかったですよね。
彼が一つのきっかけになって、こんな道もあるんだと見せて欲しいですね。
名無しさん
最近の障害に騎乗する騎手は、若手で5年以内に▲のままで減量解消→騎乗機会減少→やむ無く障害に騎乗が多過ぎます。質の高い障害騎手誕生ならば期待したいですね。
名無しさん
最近おやじの名前聞かんようになったなー。
名無しさん
写真遠目に見て息子さん似てるなぁと思ったら父親だったわ・・・
名無しさん
骨の検査でアウトって実際にあるんだな
酷使無双
初年度から障害免許のみってできるのか
まぁ最初から障害に絞って
免許取る人がいなかったから
あまり知られてない取り方なのかな?
今は障害免許しか持ってない騎手も
最初は平地と障害の両方を持ってて
更新の時に平地は返上
障害免許のみ更新って感じだしね
名無しさん
親父が言っている通り、まだ若いしチャレンジしてみるのも自分の糧となりいいな。俺は体重で一発不合格だけど。
ゴールデンくん(=^・^=)
昔、嘉堂騎手がデビューから障害オンリーだったみたいですね
名無しさん
全日本選手権がNHKで放映されていたのを
たまたま見ていました。
人馬一体のノーミス騎乗で
さすが小牧の息子と思いました。
試験合格を応援したいです。
名無しさん
この場合の受験は通常の新人が受けるものでは無く海外や地方で実績がある人が受けるもの(一発試験?)かな?一発の方ならハードルは高いから大変そうだなぁ・・・
名無しさん
gateJで小牧親子が出演していたことを思い出しました。
息子さん、頑張ってほしいです!
名無しさん
こういう人がいてもいい。そもそも日本の競馬界障害の地位低すぎ。
それよりオヤジまだまだ頑張ってよ。
名無しさん
骨の検査で受験出来ない、初めて聞きました
名無しさん
がんばれ
でも最近親父の方はほとんど見かけないけど
名無しさん
デビューから引退まで一貫して障害レースだけ騎乗したのは嘉堂信雄さんがいたかな。
障害レースに乗る騎手が多くないだけにまず合格して騎手免許取得してほしい。
ちくわ
これはあくまで私の仮説なんだが、ジャンプ競技の斤量はだいたい60kg超だが。
騎手重量50kg+馬具10kgの、合計60kgより
騎手重量55kg+馬具5kgの、合計60kgの方が馬の負担が少ないような気します。
ぜひ仮説を実証してください。
レースに出るようになったら応援するよ!