【JRA競馬】二刀流ジョッキー、熊沢重文騎手が障害歴代最多勝までM4

【JRA競馬】二刀流ジョッキー、熊沢重文騎手が障害歴代最多勝までM4

昭和、平成、令和と戦い抜いてきた熊沢重文騎手(53)。現在、障害で歴代2位の251勝を挙げ、星野忍さんの254勝が目前に迫る。

「記録が近づいていることを励みに頑張ってきた。とても光栄。ちょっとでも早く達成したい」と更新を目指し、デビュー36年目の大ベテランは奮闘を続けている。

【障害競走通算200勝達成! 熊沢重文騎手インタビュー】

平地でも793勝を挙げており、通算1044勝のレジェンド。同期に横山典弘騎手、松永幹夫現調教師がいる。障害と平地の二刀流で知られるが、不屈の闘志で何度も大けがを乗り越えてきた。

18年の春には左多発ろっ骨骨折、左鎖骨骨折から復帰。脾臓(ひぞう)が4つに割れたという、聞いただけで寒けがするようなケガでも、「この仕事をしていたら、ろっ骨なんてしょっちゅう折れるから骨折のうちに入らない。痛いと思えば痛い。そう思わなければ痛くない」と笑う。

いや、壮絶な痛みだったと思う。それでも過酷なリハビリに絶え、また帰ってきた姿に多くの後輩ジョッキーが勇気づけられた。

失礼ながら、「何歳まで現役を続けたいですか?」と質問。何年か前にも聞いたが、その時と答えは同じで、「分からない。まだ引退は全然、考えられない」。続けて「いけるところまで。乗れる限りは乗り続けたい」と返ってきた。

障害レースを盛り上げるには、まだまだ熊沢騎手の存在が必要だ。

「障害はマイナーなジャンルなので、僕が頑張って、若い子も頑張って。それで注目してもらえたらいいなと、いつも思っている」との言葉を聞いて、障害戦を応援してきた続けてきた私はうれしくなった。

熊沢騎手といえば、ダイユウサクとのコンビを思い出すファンは多いと思う。91年の有馬記念で15頭立てのブービー人気、単勝137・9倍の人気薄を勝利に導き、今なお語り継がれる大波乱となった。

単勝1・7倍のメジロマックイーンを振り切り、ゴールの瞬間は「あっ、勝っちゃったんだ…」と騎手自身も信じられない思いだったという。

中山大障害と有馬記念の両方を制した騎手は伊藤竹男さん、加賀武見さんを含めて3人だけ。99年に障害でのグレード制が導入されて以降では、熊沢騎手は平地G1、障害G1の両方を勝った初めてのジョッキーになった(後に柴田大知も達成)。

二刀流の大記録のはずだが、本人は「そんなのを目指すバカは今はいない。普通はそんなことを目指さないよ」とサラリと言ってのける。

大きな危険と隣り合わせの障害で、その大変さを知っているからこそ出る言葉。歴史的な偉業を達成しているのに、自身を「バカ」と謙遜して言ってしまうところを、とてもカッコ良く感じた。

周囲は誰もバカとは思わず、ただただスゴいと敬服している。熊沢騎手のように、平地と障害の両方のG1を勝つジョッキーがまた新たに出てくることを願う。

参照先URL:障害歴代最多勝までM4 熊沢騎手のカッコ良すぎる一言

名無しさん
ダイユウサク、懐かしい。
BBB
今は亡き小島貞弘さんも障害の名手で後にダービーを2勝もした
あと根本調教師も障害の大レースとダービー天皇賞を勝っている
深夜の暴論
カッコいいですよ。
令和で平地G1勝ちも見たいですね。
名無しさん
テイエムプリキュアではお世話になりました。
平地G1もまた勝ってほしいです。
daichin
昔、深草付近のスナックでお会いした事あります
名無しさん
熊ちゃんが障害に乗ってるレースは必ず馬券買ってる。勝って欲しいは二の次やね。どうか人馬共に他の全馬が無事にレースを終えます様に️と願いを込めての賽銭変わり。熊ちゃん大好きだから長く騎乗して欲しい。もっと平地でも騎乗して。
bembem
また金髪にしてな(笑)
名無しさん
今年も熊年!
dck
熊沢さんには頑張ってほしいです。応援しています。
名無しさん
ステイゴールドに最も悩まされた戦友
名無しさん
あっと驚くダイユウサク!このフレーズを聞いたことある人は少なくないと思います。穴の熊沢ここにありって感じですね。生涯最多勝記録更新を楽しみにしてます。
名無しさん
競馬を始めたころからの大ファンです。クイーンスプマンテとテイエムプリキュアの大逃げ興奮しました三連複・馬連・ワイドすべてゲットしました(残念ながらさすがに3連単は…)あと少し頑張って下さい。
名無しさん
自分はエイシンワシントンの鞍上だったと記憶してます
フラワーパークとのスプリンターズSの激闘が懐かしいです
しかし知らなかったんですけど、脾臓(臓器)って割れるもんなんですね(°_°)
名無しさん
アッと驚くダイユウサク。
何より馬券を買っていた自分自身が驚いた。
流石にマックイーンには敵わないと思ったので複勝馬券だったけど。
名無しさん
有馬記念勝ってる障害ジョッキーなんて、今後出ないかもな(((・・;)
名無しさん
東京競馬場初騎乗の機会それもG1で勝ち、更に中山競馬場初騎乗の機会でもG1勝と言う今後、誰も破ることの出来ない記録保持者だしね。
名無しさん
昔の障害戦は、一日1レースやるかやらないかくらいだった。今では一日2レースやるときもある。そう思うと、今年調教師を引退した星野忍さんは本当に偉大だと思う。
熊沢騎手も是非頑張って下さい。
木工用ディープボンド
ダイユウサクが有名だけど、テイエムプリキュアでクイーンスプマンテと大逃げ大波乱を演出したエリザベス女王杯も捨てがたい・・・!
あと去年の大障害も、人気薄のケンホファヴァルトであわや!なシーンを作りましたからね。
オジュウとダッサイの壁は厚いと思うが、グランドジャンプで勝って、武さんに続く昭和・平成・令和の3時代G1勝利するところも見てみたい・・・。
名無しさん
私障害レース好きなんですよね。
特に短距離血統で平地の時にも短距離で走ってた馬が好きなんです。
オジュウのように圧倒的強さを見せる馬もいれば本命が第一障害で落馬とかもあるから馬券も楽しいです。ちょっと古いですがリターンエースが好きでした。
野良
熊沢騎手は出てたら必ず買ってます。
今でも逃げは絶品!前で残る確率の高い騎手だ!
名無しさん
馬柱で見ると人気とか関係なく買ってみたくなる騎手
ちくわ
両方に乗ってこの数字は凄いですよねー
なんかお写真の風貌からも鉄人の雰囲気が伝わってきますね。
名無しさん
ステゴでも秋の天皇賞で勝ったと思った瞬間に…。
武豊に意地悪されたんだよね。
歴代1位になっても二刀流の騎手だと思う。
名無しさん
ベンジャミンの複勝に大量投票が入って、最終的には9番人気→1着が忘れられない…
名無しさん
競馬を知ったきっかけがファミリージョッキーなんで(古い!)、ジャンプレースは見るのも賭けるのも好き。熊沢騎手にはケガなく頑張って欲しい!
酷使無双
JRA史上、未だ2人しかいない
平地と障害の両G1を制覇した騎手の1人
もう1人の柴田大は
今は障害には乗らなくなってしまったが
熊沢は今も障害が主戦場
平地でも過去には
ダイユウサクの他にも
のちの名種牡馬になったステイゴールドにも
熊沢が乗っていた時期もある
森一馬や高田潤なども平地にもたまに乗るが
平地の重賞にはなかなか乗せてもらえない
そうなると熊沢、柴田大に続く
平地・障害の両G1を制する騎手は
もう出てこないのかな?
名無しさん
ステイゴールド号を騎乗されてた方ですよね。難しい気性の彼と相対するのは大変だった事と思います。これからもケガに気を付けて頑張ってください。
名無しさん
02年のオークスは完璧に乗ったよ。
名無しさん
流石、あの武も尊敬していると言う素晴らしいジョッキー
名無しさん
出来るものなら、その瞬間を
目の前で見てみたい。
万雷の拍手で快挙を讃えたいね。
名無しさん
お世話になった橋元さんのダイユウサクが勝った時は、嬉しかった。
後から、同年に勝った金杯と有馬記念のテレホンカードをもらったが、今でも記念にとってある。
名無しさん
エイシンワシントン!
鴛鴦鸚哥丸鬱男
同期の横山典も
若手の頃障害に騎乗してるんだね(通算1勝)。
名無しさん
「周囲は誰もバカとは思わず、ただただスゴいと敬服している。」
これに尽きる。
名無しさん
もう一つ記録達成の予感?
平地G1取ると昭和→平成→令和での達成です。
武豊騎手に続いて欲しいです。
名無しさん
ぜひ熊ちゃんをダービーで観たい。いぶし銀の騎乗が観られると思う。
名無しさん
ダイユウサクは12月初旬の阪神オープン特別のマイル戦を勝って有馬記念に出てきた。
直前のレースがマイル戦で有馬記念を勝ったのはこの馬だけでは?おまけに7歳馬。
確か、授賞式には馬主、調教師とも代理人が出てた記憶がある。(勝つとは思っていなかったようです)2着に負けた武豊とは因縁ができる。重賞で2~3着の多かった、ステイゴールドが熊沢から武豊に代わった途端、重賞を勝ってしまう。競馬はドラマがあってほんと楽しいね。
熊沢さんも武さんも怪我せずに頑張ってほしいですね。
名無しさん
熊沢もそうだけど50代の現役騎手は本当頑張って欲しい。馬乗りに年齢の限界はないって見せつけて欲しいわ!
60でG1制覇とか見たいね!
名無しさん
障害の第一人者と言えば熊沢さん。
そしてもう一人、障害の名アナウンサー山本さん。。
「踏み切ってジャンプ―!」って、聞いている私たちが飛び越えているような実感がわきます。
最多勝の実況は、是非、山本アナウンサーでお願いします。ジャンプ―!!
名無しさん
最近ではヨシオくんとのコンビが嬉しいです。
障害レースって、本当に命がけだと思います。
なので、これだけのキャリアを積んで本当に尊敬します!
名無しさん
メジロパーマーが障害を経て有馬記念勝つなんてのもすごい話。熊沢騎手は本当に命がけで平地と障害だもんなぁ~熊沢騎手の師匠の今は亡き内藤繁春さん(ダイユウサクやエイシンワシントンを管理)も、調教師引退した後に再び騎手挑戦しようとして競馬学校に受験したという話を聞いた
名無しさん
コスモドリームのオークスもダイユウサクの有馬記念も印象に残っているし、2着だったけどエイシンワシントンのスプリンターズSも忘れられないなぁ写真判定に随分時間がかかった記憶があります。 ぜひ障害レース勝利の新記録を達成して欲しいですね!
???
平場を諦め障害専門に転向する騎手の多くは、勝ち星が上がらない、減量が苦しくなったといった理由が多いのだが、熊沢騎手は元来から「二足のワラジ」を履いており、本質的に障害レースが好きだったと見聞する。
それにしても、かつてはダイユウサク、ステイゴールドといった名馬に騎乗した。後者では当たり馬券をいただいたこともある。
障害もここに来て大記録が目前とは敬服するばかりだ。
年齢的にも若くはないし落馬ないよう、安全を祈る。頑張って欲しい。