【JRA競馬】「人懐こさも魅力でした」武豊騎手、クロフネの冥福を祈る

【JRA競馬】「人懐こさも魅力でした」武豊騎手、クロフネの冥福を祈る

JRAの武豊騎手(51)=栗東・フリー=が22日までにオフィシャルサイトを更新。かつてのお手馬で17日に23歳で死んだクロフネ(牡)についての思いをつづった。

>>現1歳がラスト世代、クロフネが種牡馬引退!今後も社台SSでけい養

武は「いまも印象に強く残る素晴らしい乗り味の馬で、『クロフネ』という名で外国の馬を負かしに行きたかったと、引退のときに悔やんだことを思い出します」と、ジャパンカップダート(G1)で7馬身差の圧勝を収めながら、世界進出を目前に故障で引退したことを残念がった。

また「種牡馬になってからも、何度かスタリオンに会いに行きました。ちょうどディープインパクトと放牧地が隣り合わせで、寄ってきてくれるのはいつもクロフネ。人懐こさも魅力でしたね。」と懐かしみつつ、冥福を祈った。

【クロフネ 社台スタリオンパレード2017】

武は、クロフネに初騎乗だった2001年のNHKマイルC(G1)で優勝。続く日本ダービー(G1)では5着になったものの、秋2戦目の東京中日スポーツ杯武蔵野S(G3)で再びコンビを組むと9馬身差の圧勝。

続くジャパンカップダートも制し、コンビとしてはG12勝を含む4戦3勝という好相性ぶりを見せていた。

参照先URL:【競馬】武豊「種牡馬になって何度か会いに行った。寄ってきてくれるのはいつもクロフネ」死を惜しむ

名無しさん
ダート線での強さは国産馬には無い、まさに『黒船』の衝撃と強さでした。放牧地にも会いに行きました。好きな馬でした。ご冥福をお祈りします。
名無しさん
1競馬ファンの私でも寂しくなりましたので、関係者の方は辛いでしょうね。
クロフネ号のご冥福をお祈りします
名無しさん
豊と孝太郎が一緒にスタリオン巡った時に豊によって来ててかわいかったな。
ダート2戦の異次元の走りは多くのファンの目に焼き付いたはずだし、海外からも白いセクレタリアトと言われるほどだったよな。
個人的には毎日杯も衝撃的だった。本当にお疲れさまでした。
sskp100
武蔵野ステークスとジャパンカップダート。
間違いなく最強のダート馬。
クロフネって馬名もいい。
名無しさん
YouTubeにもそんな動画ありすね。『武さ~ん♪』って。覚えているんだろうな~!!
名無しさん
現役から引退後もクロフネのファンでした。
クロフネはディープインパクトとは違うバケモノでした。北海道へ会いに行きたかった。
3510
豊ジョッキーが常々、ドバイに行ってたらおそらく勝っていたと言われていたが、タラレバは無いが、ジャパンカップダート以降の走りが見て見たかった馬でした。優秀な繁殖牝馬は残せたが、種牡馬を残せなかったのも残念です。
名無しさん
ドバイワールドカップで走ったらどうなっていたのか。
きっと豊さんにこのタイトルをとらせてくれていた、と思っています。
御冥福をお祈りします。
名馬が次々と旅立ってしまい、本当に寂しいです。
名無しさん
遠くから武さんを見つけて
駆け寄ってきて、そのあとも
トコトコ並んで歩いてるの
見ました。
騎手と馬の絆みたいなものが
あるんだなと思いました。
名無しさん
まず名前が最高で芦毛の馬体とベストマッチ。おまけにバカ強い。種牡馬としても優秀。思い出の名馬だなあ
名無しさん
天皇賞(秋)に出走したかったけど、ダートを中心に使われていたアグネスデジタルが出走を表明し、賞金順で出走できなくなって武蔵野ステークスに「まわった」クロフネ。
ところが、その武蔵野ステークスで驚異的なタイムを出して優勝。
そしてアグネスデジタルも天皇賞(秋)で優勝。
まさに、Win-Winの2頭。
名無しさん
クロフネの強さは、やっぱ武蔵野Sで驚かされたな。
JCダートはクロフネで間違いないだろう、と思った。
そのJCダートが最後のレースになるとは残念だった。
その前年のラジオたんぱの3強レースも伝説ですね。
名無しさん
あの頃のあの勝負服は誰にも止められなかった
名無しさん
クロフネの現役当時は小学校に上がったばっかりで、競馬の何たるかなど分かるはずもなかった。それでも「白いのにクロフネ!」って言ってテレビの前でキャッキャ言ってました。
ディープインパクトの活躍で競馬を知るようになりましたが、生涯最初のアイドルは間違いなくクロフネです。ご冥福をお祈りします。
深海
アメリカダートのブリーダーズカップを勝てる気がした最初で最後の馬、今のところだけど。
名無しさん
これクロフネが亡くなった日の後に武豊tvの1月号の収録があったなら、ユタカメモリーでのクロフネの名勝負が楽しみですね。
名無しさん
ドバイワールドカップやブリーダーズカップクラシックでどれだけ戦えたのか見てみたかった馬。
2001年外国産馬にダービーが開放されることに因み付けられたクロフネという名前も金子オーナーのセンスを感じたな。
名無しさん
芝と違いダートは世界との差が大きすぎた中、武蔵野S、JCDを連勝した時のクロフネはドバイワールドカップ、ブリーダーズカップクラシック制覇を本当に夢見させてくれました。(ヴィクトワールピサはオールウェザーでした。)
今でも私の中のダート最強馬はクロフネで、故障さえなければドバイワールドカップを勝ったはず、と勝手に思っています。
伸吾
そうかそういう話は、岡部さんにもあります。優等生でプライドの高いルドルフは、寄ってきませんがビワハヤヒデは、甘えるのか寄ってしたそうです
クロフネも死んでしまい寂しいね
bobdancum
競馬は良く知っている訳じゃないけれどクロフネの名前は知ってます、遠い記憶では写真のようにこんなに白くなかった様な、競馬脳だけじゃなくて本当に頭のいい馬だったんですね、犬や猫にもいるけれど自分を人間だと思っていたかも知れません、実際に限りなく近かったんでしょうね。
ルークスカイ大川
【種牡馬になって何度か会いに行った。寄ってきてくれるのはいつもクロフネ】
想像しただけで泣けて来る。
名無しさん
ある程度ダートでの強さがわかった後のJCダートはまだしも
初ダートの武蔵野ステークスでの武豊の積極的な騎乗は凄い
武にはクロフネのダートでの傍若無人の強さがわかっていたのだろうか…
名無しさん
特にダートにおいて、クロフネって名前よくつけたなって思わずにはいられない説得力ある強さが魅力でした。
引退後の武騎手のエピソードは恥ずかしながら知りませんでした。
そんな人懐っこい一面もあったんですね。
お疲れ様でした。
ありがとうございました。
大変です。データが壊れています。
米国3冠路線でも勝負になっただろうな。
北米の馬らしい雄大な馬体と日本の芝でも
G1を勝てるスピード。
翌年のドバイWCは勝てたと思う。
勝ち馬ストリートクライは種牡馬としては
素晴らしかったけど、競走馬としてはそこそこだったし。
名無しさん
馬にして戦友ですものね。
名無しさん
なぜか神戸新聞杯の差し脚が印象に残ってる。
名無しさん
後にも先にもタキオン、ジャンポケ、クロフネが同時に出るようなG3はないだろうな…。
名無しさん
何度か社台スタリオンステーションを訪問しましたが私にクロフネが寄ってきてくれた事はありません。
ちゃんと武さんだって分かってたんでしょうね。
名無しさん
クロフネは思い出がいっぱいあります。
この世代から外国勢にもクラシックがでれる年でまさにこのクロフネという名前は競馬ファンの脅威を感じた馬でした。
ラジオタンポ賞で一番人気のクロフネをアグネスタキオンが負かした時はどんなもんだいとガッツポーズした自分を思い出します。
名無しさん
武豊は本当トークも楽しいね。
LoveMejoro-McQueen
マル外馬の日本ダービー出走開放元年でクロフネに乗ったユタカさんは、「クロフネという名前のように、革命を起こしたい」と熱く語っていましたね(負けちゃいましたけど)。JCダートを日本レコードで勝った後にユタカさんは「ボクはただ乗っているだけでした」と笑ってましたね。懐かしいですね。合掌。
名無しさん
この時期の金子ー武豊は強かった
名無しさん
ディープ、キンカメに続いてクロフネも亡くなりましたか。
金子さんの種牡馬も少なくなりましたね。
名無しさん
後世でも名馬と呼ばれる馬とセットで語られるのは、武豊が多いイメージ。