【ヨークシャーオークス|英国競馬】英2冠牝馬ラブ圧勝!凱旋門賞へ

【ヨークシャーオークス|英国競馬】英2冠牝馬ラブ圧勝!凱旋門賞へ

<ヨークシャーオークス>◇20日=ヨーク(英国)◇G1◇芝2370メートル◇3歳上牝◇出走6頭

アイルランドのラブ(牝3、A・オブライエン、父ガリレオ)が英1000ギニー、英オークスの英2冠に続き、G1・3連勝を果たした。鞍上はライアン・ムーアで勝ちタイムは2分31秒31。

英1000ギニーは2着に4馬身4分の1差、英オークスは2着に9馬身差で、今レースは2着に5馬身差の圧勝だった。

⇒【英1000ギニー】ライアン・ムーア騎乗ラブが牝馬クラシック初戦を制す

道中は逃げるマヌエラデベガ(牝4、R・ベケット、父ロペデヴェガ)の2番手を追走し、直線を向くと、馬なりのまま先頭へ。前走ナッソーS(2着)でディープインパクト産駒ファンシーブルーと接戦を演じたワンボイス(牝3、J・ハリントン夫人、父ポエッツヴォイス)が外から懸命に追いすがるが、まったく寄せ付けなかった。

ラブを目標に追った人気馬が失速し、5馬身差の2着に入ったのは最低人気のアルピニスタ(牝3、M・プレスコット、父フランケル)。2着から2馬身差の3着にワンボイス。英オークス3着のフランクリーダーリン(牝3、J・ゴスデン、父フランケル)は5着、リステッド競走を連勝中で2番人気になっていたフランコニア(牝3、J・ゴスデン、父フランケル)は最下位6着に沈んだ。

出走6頭中、3歳馬が5頭というメンバーだったが、ラブがあらためて圧倒的な強さを見せた。ムーア騎手も「彼女は今日も簡単に勝ってくれました。彼女はスペシャルな牝馬です」と絶賛している。戦績は10戦6勝

G1は2歳時のモイグレアスタッドSを含め4勝目となった。今後は凱旋門賞(G1、芝2400メートル、10月4日=パリロンシャン)の舞台を目指すことになる。

参照元URL:英2冠牝馬ラブが5馬身差V/ヨークシャーオークス

nai
よほどの事がない限り凱旋門賞はラブのものだろう
斤量というか敢えていえばハンデも3歳牝馬に有利すぎる
名無しさん
エネイブルとの対戦楽しみ
名無しさん
ガリレオだし、これで決まりかな
名無しさん
ムーア騎手が絶賛してるのがすごいことだと思います
名無しさん
エネイブルに去年取り逃がした、3度目の凱旋門賞制覇して欲しいが、今の勢い、斤量アドバンテージ諸々考慮したら、ラブが最有力かなぁ。
名無しさん
“Itwouldbeveryhardtosaywe’veeverhadamoreexcitingfillythanLove–aslongasI’mnotdreaminginsayingthat.”A・オブライエン
今日の柔らかい馬場も心配していたみたいです。
今日の走りでそこそこの重馬場はイケるけど、やはりまだ去年のようなひどい馬場になる事をエイダンさんはしんぱいしておられます
名無しさん
ラブも中々強そうだが、凱旋門賞はディープ産駒のファンシーブルーが勝ちそう
名無しさん
今回のレースもあくまで同世代対決の延長に過ぎないので、まだまだエネイブル優勢でしょう。
エネイブルは、3歳時にキングジョージ等の牡馬G1をちゃんと勝っての大本命で凱旋門賞迎えてますから、その域には全然及びませんよ。
名無しさん
欧州もガリレオ系ばっかりでつまらんな。もとを辿ればサドラーズ系ばかり。
名無しさん
凱旋門賞はラブ、エネイブル、ガイヤースの三つ巴かな。
名無しさん
凱旋門賞は3歳牝馬55キロ牡馬56.5キロ、古馬牝馬58キロ牡馬59.5キロ。
最大4.5キロ差。
毎年こういう牝馬が欧州ではちゃんと出てくるんだから、いつか日本馬の勝利は願うが、馬場の大きな違いもあり、よっぽどの奇跡的な化物でも出ない限り、やっぱり夢物語だと思う。
安本丹のkurよ、不憫な倅を頼んだぞww
エネイブルも強いが、こっちもなかなかの強さを発揮してるね。
凱旋門賞は若さ・斤量差でラブが優勢とみたよ。
名無しさん
やっぱりガリレオなんだよなあ
名無しさん
ガイヤースもラヴも圧勝。そしてエネイブル。日本馬出なくてもワクワクするな凱旋門
名無しさん
5馬身差の圧勝か。これは本物だ。
毎年のように最強レベルの馬を出してくるガリレオは凄い。
凱旋門賞は斤量差を考えるとラブ有利になるけど、エネイヴルも圧倒的に強い。これは本当に楽しみになった。
さかなさん
しかし英国三冠目指してセントレジャーに駒を進める陣営がいなくなって久しいな。
3歳馬が極端に有利な凱旋門賞の斤量が是正されれば、凱旋門賞は翌年挑戦としてセントレジャーに向かう陣営も出てきそうなものだが・・・
名無しさん
次はセントレジャーで三冠取ってから凱旋門賞行ってくれ
名無しさん
強いのは確かなんだろうけど、毎回海外のG1の結果を見ると出走頭数が日本では有り得ないくらいに少ない事が多い気がする。
頭数だけで実力が判断出来ないだろうが、フルゲートでのレースでどうなのかが気になる。
名無しさん
楽しみだね。おばさん対小娘!
名無しさん
欧州競馬は、日本より話題に事欠かない、何というかエネイブルやトレヴ、ラムタラとかのように、ワクワク感のある馬がしっかりと期待されるレベルのレースに出ることが多いですね。