【JRA競馬】弟子である大塚海渡騎手から訴訟された木村哲也調教師の素顔

【JRA競馬】弟子である大塚海渡騎手から訴訟された木村哲也調教師の素顔

年明け早々、競馬界が揺れた――。

1月12日、デビュー3年目の大塚海渡騎手の父・哲郎氏と代理の弁護士がリモートで会見し、所属厩舎の木村哲也調教師の度重なる暴言、暴行のパワーハラスメントで精神的苦痛を負ったとして、850万円余りの損害賠償を求める訴訟を水戸地裁に起こしたことを明らかにした。翌日、木村調教師が厩舎を構える美浦トレーニングセンター内からは、

「大塚騎手のお父さんといえば、現役の調教助手。所属厩舎では人望があり番頭格を務める方だけに、よっぽどのことだと思います。競馬人気に水を差すような事態に、JRA(日本中央競馬会)ばかりか、競馬サークル全体が憂鬱なムードに覆われたね」(競馬専門紙記者)

という声が聞かれた。

確かにコロナ禍にあっても、馬券の総売り上げはアップ。ここ1年間ほどで電話・インターネット投票会員数が約50万人も増え、昨年12月27日には、JRAから前年比103・5%の2兆9834億5587万円で、9年連続増収となったことが発表されたばかりだった。

「木村師は‘18年にGⅠ初制覇を含む48勝(全国7位)を上げ、JRA賞の『最高勝率』と『優秀技術』のダブルタイトルを受賞。ファンにも馴染みの調教師だけに、波紋は大きい。師弟関係の大塚騎手側からの『調教師と新人騎手の関係では我慢するしかなく、いつまた殴られるかもしれないという恐怖に支配されていた』という主張通りであれば、なおさらです」(スポーツ紙記者)

新人時代の大塚騎手が木村師の前で“びくびく、おどおど”している様子は、美浦トレセン内や競馬場でたびたび目撃されていた。

「殴っているところは見ていませんが、‘19年秋ごろに調教スタンドの調教師ルームで叱責と浴びていた。遅い時間で、すでに人影はまばらのなか『ここでしっかりと調教を見ていろ!』と大きな声がし、小さな声で『はい』と頷く大塚騎手が見えました。

それから間もなくして、今度は『座って見てるんじゃねえよ!』とまた、木村調教師が大声で怒鳴り始めたことがあった。確かにベランダの席は調教師専用ですが、空いている時間であれば報道陣も座らせてもらっている場所。『すみません、すみません』と何度も謝り続ける大塚騎手の萎縮した姿は忘れられませんね。あれは言葉のパワハラに映りました」(前出・専門紙記者)

木村調教師の高圧的な態度は厩舎関係者にも及んでいたという証言も。

「開業時は厩舎運営方針を巡って、片手じゃ足りないほど厩務員が辞めていきましたね。その1つが馬主への感謝の手紙を書かせることでした。『それは調教師の仕事だろう』と反発すれば、『辞めてもらって結構です』と頑なに押しつけて来たものです」(美浦トレセン厩務員)

木村調教師は厳格な性格からなのか、厩舎スタッフに対しても完璧さを求めるようで、

「スタッフが遅刻しようものなら、初犯であろうが理由も聞かず、『もう明日から来なくていいです!』と、冷たく言い放つ。調教師は一国一城の主であり、一般社会のトップや管理職という位置づけ。部下の体調を気遣ったり、ミスしたとしても、まずは始末書や反省文でしょう。

大塚騎手は厩舎の仕事をしているときも、常にピリピリしたムードを感じ、心休まることがなかったのでしょうね。提訴後の彼のツイッターを見て驚かされました」(前出・専門紙記者)

大塚騎手は‘20年1月に落馬事故で意識不明の重体に陥っていたが、

《意識障害の中、暴行を示唆するようなうわごとを繰り返していたことから発覚し、両親と話し合った結果、所属解除を求めることを決めました》

と、綴っている。一方の木村氏は13日に報道陣の取材に対し、

《この度はお騒がせし、また、とりわけ競馬ファンの皆様、JRAその他競馬関係者の皆様に、多大なるご迷惑とご心配をお掛けして、大変申し訳ありません。大塚騎手の件につきましては現在、民事訴訟が起こされ、また捜査機関に被害届が出されている状況にありますので、私からのコメントは一切差し控えさせていただきます》

と、文書で回答している。ただ、大塚騎手側の会見では、木村師が手を出したのは教育目的と主張、謝罪や再発防止の対応などを拒否したという旨の主張をしている。

「教育現場はもとよりスポーツ界でも、すでに『体罰厳禁』の今、『教育目的』という理由は通じません。競馬界でも‘19年10月に美浦の戸田博文調教師が検量室内で粗暴な行為に及び、20万円の制裁金が科せられるなど、厳格な処分を下している。

>>【JRA競馬】戸田博文調教師が検量室で松若風馬騎手に蹴り!過怠金20万円

当時、暴力行為は調教師でも騎手でも免許の一時停止、再犯は剥奪などのルール作りをすべきだという声も上がった。すでに一部の調教師からは、調教師会による独自の調査の必要性を問う声もあり、パワハラ問題について真剣に考えるべき時期に来ている」(前出・スポーツ紙記者)

主催者であるJRA報道室は12日、

「係争中であることは把握していますが、警察による捜査中の事案でもあるので、現時点ではコメントを差し控えたい」

と発表。1月20日に開かれる第1回口頭弁論に注目が集まるばかりだ。

参照先URL:大塚騎手へのパワハラで裁判沙汰になった「木村調教師の素顔」

名門武家
係争中という言葉を使うなら適当な事書いて印象操作するのやめたら?
名無しさん
わかっていたなら、騒ぎになる前に書け。
名無しさん
でもこのジョッキーめちゃくちゃ下手くそですやん。
怒られて当然では
魑魅魍魎
こんな命かかってる体育会系の師弟関係なんてこんくらい厳しいだろ
逆に優しくしてる方がぬるい厩舎として違和感あるわ
時代に合わないと言えばそうだけど
ただでさえ大怪我するほどの事故したんだから優しくしてたらもっと他人巻き込むほどやばかったかもね
名無しさん
川田厩舎はかんべん。
名無しさん
天栄の馬にエサやりと出馬投票だけの仕事なんだから、馬主さんへのお手紙ぐらい自分で書けば良かったのにね。
名無しさん
厩務員の離職率をみるにブラック企業だったのはまちがいないだろう。
名無しさん
これに関しては正直木村調教師側の言い分も聞いてみたい。パワハラ体質があったのは事実っぽいけど。
名無しさん
記事にある内容ならパワハラでなくて、騎手の我慢が足りないように感じますけど?
「調教を見ていろ!」って殴るでもなく手本を見せてやるって事よね?むしろ良い人じゃね?調教師が気の毒やわぁ!
名無しさん
命と隣合わせの危険な職業です
しかし、大塚騎手は177回の騎乗で10回もの制裁を全て斜行が原因で受けています。
調教師の方が厳しくなるのも当然な気がしますが。
暴力はいけませんな。
そもそもこの騎手に騎手免許交付してよかったのか
ガラクッタ
奢れるものは久しからず。場末の動物園で掃除でもしとけって(^^♪
名無しさん
パワハラによる萎縮が成績が伸びない理由ならば、フリーになって成績が伸びれば大塚君の主張は裏付けられますよ。頑張って
名無しさん
記事が本当なら自分より下の立場の人間に怒鳴る時点でアウトだよ。
名無しさん
それで成功しちゃっているところが困ったもんだ。
名無しさん
競馬やってる人ならわかるが、この騎手は無茶苦茶だよ
あんなにレースで迷惑かけてたら、そりゃ殴られるわ
私の妻は美人です!
四位も調教師になるんだよな~~
おぉ~~~今から恐ろしい・・・・。
名無しさん
暴力はいかんが、この記事だけなら、生ぬるい厩舎の方が良いのか?となる。
自分が馬主ならば、むしろこういう調教師にこそ馬を預けたい。
そもそもこの記事に書かれてないが、大塚騎手のプロ意識の無い騎乗は以前から有名。
結果として大事故を起こし、自分だけでなく三浦皇成騎手にも大きな被害を与えた。
所属騎手には自厩舎の馬を回して成長させるのが基本だが、このような騎手に高額を出して購入した愛馬を使わえては、馬主はたまったものじゃない。
この事件に関して言えば、一概に木村調教師だけを攻めることはできないと思う。
名無しさん
優勝劣敗の世界で、騎手は常に命の危険と隣り合わせ。
緊張感を持たせたり、ある程度の厳しい指導は仕方ないにせよ、暴力やパワハラはダメだわ。昭和脳の調教師さんなんでしょうが、時代は令和ですよと言いたい。目撃情報の記事内容が事実ならパワハラと認定されても仕方ないね。
ppap
どんなに指導が必要でも、毎回暴力を繰り返していたとは論外。そんなことをしていたら、委縮して技術など絶対に伸びない。大塚騎手を責めるようなコメントもあるが、それはまったくのお門違い。厳しく罰してほしい。調教師はもう、免許取り消しだろう。
カイル・ブロフロフスキー
一言いえるのは騎手クラブ全員大塚嫌いだとおもう。
特に三浦と川田
川田は危険騎乗に厳しいから裏で恫喝は100%してる
名無しさん
馬主への手紙を厩務員に書かせるってw。
ノーザンに気に入られなくなるのが怖いから?
名無しさん
そもそも、調教師で人格がまともな人の名前をあげられるかな
キズナ
二度とここの厩舎の馬は買わね
名無しさん
今の時代暴力はあかんと思うけど、命を賭けた職業だけに厳しくなるのも多少仕方ないと思う。怒られている時に座って調教見てたり、馬主に感謝の手紙を書くのを「それは調教師の仕事でしょう」とかいう部下と仕事をしないといけないのも気の毒やなぁ。。
名無しさん
何か、パワハラの問題と騎手の技量をごちゃ混ぜにしてる人がますね…それはそれ、これはこれで別に考えた方がいいと思うんですが…まずパワハラはいけないって事だけは理解したほうが
名無しさん
ノーザンの餌やりが生意気言ってるとか笑える
nnnn
暴力パワハラの有無は別として、騎乗見てもこの子は騎手に向いてなくないかね。
父親の呪縛から離れて普通の生活したほーがいいと思う。馬主のためにも競馬ファンのためにも。
名無しさん
この手の記事が上がると決まって、「俺の時代はもっと体罰とかあった」とか言うけど、今は平成も終わって令和なんよ。
もう、昔はこうだったとか原始時代の話は要らねーから笑
名無しさん
ノーザンの狗
torax3
曲がりなりにも競馬学校を卒業できた優秀な騎手だと思います。
その後の所属厩舎での扱いから技術がどんどん下降してしまっていたらかわいそうです。
名無しさん
あれは言葉のパワハラな映りましたよ。
で、何故黙ってたの?知らん顔なの?
見て見ぬ振りしましたって自分で吐いてるじゃん。
名無しさん
「~~~は~~だけれど暴力は絶対にしてはいけない」ならわかるけれど「暴力はいけないけれど~~~は」って書き方している人は本当に現代でどれだけ体罰や暴力が否定されているのか全く理解できてない人間である。
相手の体に身体的な被害を負わせた時点で法の問題になるんだよ。
名無しさん
教育目的で手を出した!!
しかし常に命と向き合う騎手ですから
教育は必要ですが手を出すのは絶対権力者の調教師としてはアウトです
$$
この騎手はかなり〇〇だったからな、怒るのはわかるが。ただ、他の厩務員に対する態度からするとこのハゲー系の人なんだろうな
名無しさん
賞金の一部を馬主に返還する
キックバックと呼ばれる行為もしてると
ネットでは書かれてるので
パワハラ以外にも色々問題がある調教師みたいですね。
名無しさん
昔なら許されても今の時代だとやったらだめだよね。
大塚騎手もこれからフリーになるのか知らないけど、今の技術じゃ騎乗馬は集まらないでしょう。
競馬に限らずだけどお互いの信頼関係なくして物事はうまく進まない。
名無しさん
事実であれば厳正なる処罰を求めます。免許も剥奪して下さい。お願いします。
名無しさん
何でここの厩舎に行ったんだろう
お父さんの関係で息子に合いそうな厩舎をみつける事が出来そうだけど…。
名無しさん
一国一城の主というが木村に関しては、天下のノーザンからの命令に従わざるを得ない中間管理職的な立ち位置。
ストレスも溜まることは想像に難くないが、厩務員や所属騎手にあたるようでは、人間性が知れるね。
名無しさん
事実関係はこれから裁判で明らかになるのだろうが、騎手の父親も美浦の競馬関係者だから、ある程度の証拠や証言を得た上で裁判に臨んでる気がする。調教師は教師と同様で時代に沿った運営をしないと厳しいねー。ストレスは貯まるだろうが時代に合わせないとね。
アンバーシャダイ
周りや厩舎内の人たちの聞き取り調査をすればいろいろ出てくると思う。
大塚騎手も悪いところがあったとしても、暴力はアウトだ!
厩舎で多くの人が辞めたことがあったりすれば、問題は調教師にあるのではと考えるのが普通だと思う。
多くに人から聞き取り調査をすれば真実や調教師の人柄が出てくる。
名無しさん
下手くそな騎手と時代おくれの調教師
どっちもどっち感があるなぁ。
裁判官も悩むだろう。
深夜の暴論
このご時世でも、大塚騎手の騎乗技術が酷いから仕方ないというコメントを目にします。
全部いいわけです。
何があっても暴言・暴力は許されない時代です。
報道が事実であれば、本来は免許の一定期間取り消し位が妥当だと思います。
しかし、JRAは緩いですからね。
飲酒運転でさえ謹慎、戸田調教師は罰金20万円ですから、
今回も時代錯誤な処分になるのではないでしょうか。
名無しさん
大手馬主からの進上金をダンピングして馬を引き受けている。との噂があるが、これでは勝っても経営は厳しいはず。馬主側の責任やJRAの監督責任もあるはず。
名無しさん
最初は暴走調教師かと思ったが、いろいろ調べてみると大塚騎手の騎乗などにも問題がありそうだ。上手い下手というより競馬はミスをすれば馬が死に人が死ぬ。そういう危険性があることを理解していないかのような騎乗なのだ。
名無しさん
お会いしたことあるけどその時はとても低姿勢で温和な感じの方だった。
今回の件に関しては当事者達にしか分からないことだと思うので
司法がどう判断するのか見守るしかないと思う
八丁亭味噌太郎
矢作先生の下で研修し直しますか?
名無しさん
伸びないやつは褒めても叱っても伸びない
暴力振るうやつは自分に余裕がない 見極める目がない
騎手には制裁が多すぎるし騎乗技量がない
調教師には育成技量がない
メディアは過剰に報道するから真意は分からないし
JRAの温い体質が温い制裁を生んで制裁に関してはハッキリしとなくてやり得な感まである
これではな…
親が出てくるんだからよほどなのかなと思うけど対象は大人なんだから親が出てくるとこじゃない
親は可愛い息子だろうけどそれが甘やかされてるだのなんだの言われるだけになる
正直俺もガキかよと思ったし
こりゃこりゃジャロに連絡だ〜だわ(笑)
名無しさん
おい!JRA!今年も人馬ともに何人の命や仕事を奪うんや?
対策は考えてんのか?
しっかりしろ!
名無しさん
言った言わない、殴った殴らない、と証拠を出せないから巧いこと逃げられてしまうかもしれないね。
でも、公正な場所、公正な立場の人間が、可能な限り多くの関係者から聞き取り調査して、有耶無耶にだけはしないで欲しい。
名無しさん
昭和の競馬会なら当たり前だった事
それを令和でも・・・って事でしょう
競馬学校や厩務員学校のない徒弟制度時代じゃ無いからなぁ~
名無しさん
叱責やパワハラをして騎乗が上手くなるなら、毎日すればよいとおもう。しかし、どれだけ叱責しても騎手のレベルアップができないなら、調教師が判断して諦めさせたらどうですか。
名無しさん
大塚君への謝罪ではないのは ハッキリしている。
大塚君に 落ち度は有ったかもしれないが 殴ったのは事実で認めてても 謝罪しない。
処分してもらうしかない。
フレッシュボイス父フィリップオブスペイン
お店を経営しており、騎手や元騎手から話を聞いていますが、一部分の関東所属の調教師の中には今もなお封建的に体罰を騎手に行う者がいるのでムードも関西と比較すると関東の方が暗いとの事でした。一時は下火になったが今はまた吹き返し、美浦は悪しき伝統が引き継がれている。
名無しさん
20年ほど前に某地方競馬場で厩務員をしてました。調教師に夜中に呼び出されて「彼女と夜中にしてるのか?」と馬鹿げた事を聞かれたので「お答えする事はできません」と言ったら「辞めろ、出てけ」と言われたのは忘れられませんね。酒臭い息で調教に出た事もありました。競馬界に絶望を覚え辞めてしまいました。
木村調教師の指導がパワハラに当たるか何とも言えませんが、火の無い所に煙は立たないと思います
名無しさん
大塚騎手の騎乗に指導が必要だったのは指導の多さからして明らかなことだけど、だからといって恫喝や暴力の理由にはならない。
しかも斜行は止まらず三浦騎手を巻き込んだ落馬事故につながったということはその指導も全くもって意味がなかったということ。
正直大塚騎手の騎乗を見ていてセンスを疑っていたけど、それはそれこれはこれ。
下手すると萎縮して思うような騎乗ができなかった可能性もあるし。
名無しさん
いくら大塚騎手が危険な騎乗してるからって、それを暴力やパワハラで片付けようとするのは明らかな時代錯誤。競馬の世界は未だに閉鎖的なところがあるから、殴ったり脅したりすればなんとかなるだろうという考えの人が多すぎる。これは競馬もだし日本のスポーツ界全体に言えることだけどね下さい
名無しさん
大塚騎手にも少しは問題あるのかもしれないけどけど、調教師としてというか指導者として失格かも!大塚騎手は騎手がダメなら引退とかして、親父の背中をみて調教助手の道もあるでしょう
名無しさん
実際のところはどうだったんですかね。
片方の話しか聞こえてこないのでなんとも。
騎手の技量が足らんと言う話も聞こえますが
暴力はダメですよね。
騎手としては騎乗依頼も激減だろうし、ヘタすりゃ引退もアリか。
成り行きを見守りたいですね。
名無しさん
怒鳴っても殴っても騎乗技術が向上しないダメな奴なんだからクビにすれば良かったんだよ。
名無しさん
相手のことを考えて厳しくするのと、自分のことだけ考えて当たり散らすのはまったく別のことだからなあ
名無しさん
大塚騎手の騎乗をみるとそのパワハラに対する恐怖があるような騎乗だよな、そんな精神状態に追い込んだ調教師に問題があるのかもしれない。裁判なので推定無罪で語らせていただきます
名無しさん
調教師免許剥奪しかない。JRAはこういうところで甘い対応をすると、若者が離れていくことを忘れるな。
名無しさん
アメとムチで上手くやるべきだけど、メディアからはムチばかりと聞こえる。
ただ訴訟までいくとはハラスメントは事実。経緯など明確にしなくてはならないですね。
名無しさん
ひでえ話だよ。大塚騎手の技術不足をあげつらって暴力した側を庇うコメントのなんと多かったことか。師弟関係の過程は当事者しかわからんが暴力をふるったという事実だけはあるのに。
mas太一
さあどれだけ木村を擁護する証言が出てくるかな
名無しさん
斎藤誠調教師が我が子を美浦ではなく栗東に入れたのが理由がわかるわ。
美浦と栗東って、まったく違うからね!
名無しさん
もちろん暴力はダメだけど、本人も騎手としては諦めて最終的にお金をもらって引退しようってことなのかな?と率直に思いました。
名無しさん
大塚騎手は騎手としての騎乗スキルも判断力もかなり劣ると思う
もし記事のとおり木村師によるパワハラがあったとして、彼が適応障害になってたとしたら「あのレース」などで発作的に思考停止するようなことが起きていたのかも知れない
本人の言った言わないだけじゃなく記事のとおりの目撃者が出廷するかどうかで判断するしかない
ワンコ
木村調教師暴力はよくないね
大塚騎手は騎乗下手だからまた怪我しそうだから引退したほうがいい
名無しさん
ミスしまくりの騎手が、人影もまばらな遅い時間にまだ調教してるのを座ってのんびり見てたら普通は怒るでしょ・・・
助手や調教師はキッチリ仕事しててその馬を託すんだから、それを見せてるのに本人は座ってるのはアカンよ。
それは、パワハラではない。
Eretto
私は武豊騎手のファンでたまに気晴らし程度に競馬もしますがもしこの記事が本当ならここは時代錯誤のとんでもないブラック企業だな~と思います。ですが、こういう事件は意見が一方的になりがちなので、真相はどうだったのか、この調教師の意見も聞いてみたいですね。
名無しさん
手を出したことは事実のようだから、相撲協会の例を見ても理由を問わず完全に調教師側の旗色が悪いな。
若い調教師だが、脳みその方は旧態依然と言うことで、今の風潮なら免許更新出来ない可能性もあるね。
名無しさん
確かに暴力はアカンとは思う。ただ彼の騎乗観てたら馬を乗りこなせてないって言うかコンタクトが取れてなく馬を制御しきれてない。競馬学校の取材みたいなんでもちょくちょく怒られてたし先輩騎手からもダメだしされてたからね。とは言ってもこの調教師の先生もちょっとクセが強いし見た目かなり神経質な印象は拭えない。そう考えたら菜七子ちゃんや試験合格したらこの春デビューする子達はそれなり恵まれた厩舎に入れたなと思った
名無しさん
令和の時代に昭和時代のような暴力、暴言してる厩舎があるなんて大声で頭ごなしに怒られ殴られれば萎縮もするだろうし恐怖だったろう、JRAもしっかり離職した厩務員達に聞き取りをしてほしいです。
名無しさん
この調教師、ルメールばっかり乗せる奴だから元から嫌いだったわ。
名無しさん
こういう人は自然と人が離れていきます。そのうち裸の王様のぼっちです
名無しさん
木村師より大塚に廃業してくれ、
って関係者の方が多いんじゃね?
名無しさん
30年の競馬ファンです。
競馬ファンだからではないですが、こういう男(木村)を競馬関係者として残すことは大反対。
多分、心の中は反省しないし、人として許してはいけない。
調教師としての能力とは関係ない話。
馬主さんも今回の事件を考えたらどうですか?
名無しさん
調教師にもコンプライアンスを勉強させるべき。
一般社会では労務管理者であり、今を生きている社会で村社会なんて理屈は通用しない。
名無しさん
掘、藤沢厩舎でも度々あったパワハラ騒動
キムテツといいなぜかリーディング上位の調教師が起こす
パワハラまがいに厳しいけどリーディング上位の厩舎で働くか、規律もないけどオープン馬もいない美浦の潰れかけの下位厩舎で働くか競馬村の人はどう考えてるんだろう
0005
誰でも入れる訳ではない閉鎖的世界だから闇も深そう。
名無しさん
記者にここまで書かれるってことはこの調教師の言動は競馬界のなかでも悪い意味で有名だったのかな。
ただ厳しい叱咤のレベルで収まってるなら記者が擁護の記事を書くだろう。
片手じゃ足りないほど厩務員が辞めたと書いてるから、大塚騎手だけの問題じゃないのは明らかだし。
短期間に5人以上の厩務員が辞めた厩舎なんて他にあるのか?
テレビ局は大広告主のJRAに配慮してるのか、いっさい扱わないけど、体操のパワハラなんかよりもっと大きな事件だと思う。
名無しさん
自分の意にそぐわなかったら「やめてもらって結構です」か。
そういう考え方も、分からなくはないが、人を雇用するということは、その人とその家族の生活を背負うということ。この調教師は、自ら職人ないしプレーヤーにはなれるが、親方やマネージャーになることは向かないのかな。
大塚ジョッキーは、技術面の批判が多く出ています。
競馬学校に既卒者過程を作って、技術不足の騎手が技術研鑽をできるような体制を作れないのかな。
名無しさん
技術が未熟で、他にもケガをさせたりしてれば内容によってだろうが、馬主、サークル内、多方面から調教師には、当然突き上げがくる。最初は教育、改善させますとアタマを下げてるが、あまりにも有り余ったミスや、繰り返して行えば、調教師は自分可愛さに強くあたり、場合によっては、退職、つまりクビに追い込む。サラリーマンの世界でも良くある話です。ただ暴力云々より、言葉と暴力ってのが効くんだよなあ。。回りを巻き込んで、駄目出ししてきて、改善する意志をみせて取り組んでも、人間、個人潰しをしてくる、、。経験ありますがたまったもんでない、人間不信に陥ります。色々な事情はあるだろうが大塚君が変な事を考えるくらい追い込まれてなきゃよいなあって思ってます。
名無しさん
ただでさえお粗末な技術なのに精神的に追い詰められてる状況、レースに乗っちゃダメ。
結果、三浦は貰い事故で命を落としかけた。
JRAは人の育て方を考え直して欲しい。
・木村のパワハラは論外
罰金ではなくこういうのは追放。
・大塚の技術レベルで免許交付するな
go1976
多分自分も同じ様にしごかれて成長したって勘違いしてるんでしょうね
パワハラが許される業界なんてもう無いって事ですよ
名無しさん
馬を調教してついでに人間の騎手も調教したわけね!
馬は、裁判を起こさないけど人間は裁判を起こせる。それがわかっていないこの調教師は、調教師失格ですな。
名無しさん
競馬の騎手は一応プロスポーツの分類に入っているのに、この昭和のような時代錯誤の事が起きていたんだね。
頑張って競馬学校を卒業し、夢を持って競馬界に入った若者をちゃんと育てずに暴力やパワハラ。
JRAは、しっかりと改善しないといけないと思う。
名無しさん
騎手の技量は関係ない、暴力、パワハラは今の時代アウト。騎手の技量は、免許制である以上、運営側の責任でどうにかするべき、本当に技量が足りないと思うなら、暴力やパワハラではなく、騎手への騎乗依頼を断ったり、運営に危ないから審査してくれと言うのが、本当の師匠の役目だったと思う。
無責任内閣から取り戻す
真実であればこの様な行動が良い訳無い!
今後の捜査で明らかになるだろうが、公になったので馬主との信頼関係も崩れ依頼自体も減るかもね。
どちらかは分からないが読んだところは、かなりクロっぽい。
名無しさん
うわごと言うなんて、相当だと思います。