【調教師・四位洋文】どんな「馬」だけでなくどんな「人」を育てるのか…

どんな「馬」だけでなくどんな「人」を育てるのか…『調教師・四位洋文』の活躍も今から楽しみである

調教師試験に合格し、騎手としては今月いっぱいの四位洋文騎手。エイティーンガールに騎乗したシルクロードSは勝ったアウィルアウェイに首差及ばなかったが、四位騎手らしいレースだった。後方からしっかり進路を見つけて、そこに狙いをつける。

不運にもアウィルアウェイに前に入られ、一度態勢を整えたが、それでもこれぞ四位洋文というカッコいい前傾姿勢で最後まで馬の脚を伸ばした。このフォームが間もなく見られなくなると思うと本当に寂しい。

四位騎手といえば乗馬で培った騎乗技術の高さ。それはわれわれ外部の人間より、競馬に携わる騎手、調教師がより強く感じている。以前は「目標の騎手」欄に「四位騎手」と書く新人ジョッキーが大変多く、若手からもっとも憧れられていた。

自分がつかんだ技術を伝えるのも上手である。栗東トレセンの調教スタンド一階で「理想のフォーム」について質問した私に丁寧に説明してくれ、それでも私が理解していないとみると「ちょっとジョッキーの姿勢をとってくれませんか」と言って、私にその場で前傾姿勢を取らせ、私の前にしゃがみこんだ。そして私の両手をつかんで、ゆっくり引っ張っていき

「どうですか? これくらい姿勢が高いとブレーキをかけているように感じませんか?」「ここくらいの姿勢だと馬を弾ませている気がするでしょ?」と体感させてくれたのだ。

レースだけでなく、調教に乗るのも好きな騎手だった。デビューした頃から競馬界は西高東低だったが、関東の騎手、調教方法をとてもリスペクトしていた。

「関東は岡部さんが毎日調教に乗るでしょ? だから併せ馬をしている助手さんの技術も上がるんだと思うんですよ」とも聞いた。

騎手の多くが模範とする人が調教師になるのだ。どんな「馬」を作るのかだけでなく、どんな「人」も作るのか。実に楽しみな厩舎が誕生する。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200203-00010019-chuspo-horse

私の妻は美人です!
四位が調教師になったら
周りの関係者は怒鳴られっぱなしだろうな
怖くて萎縮してしまわないか、心配。
名無しさん
結果はともかく、これから未来を作ろうとしている人に、素直に気持ちで応援する記事を久しぶり見れて幸せな気持ちになりました。
最近は、誇大表現、便乗、批判の記事ばかりで記者の人は仕事ないんですか?といつも思っていました。
もちろん、批判の対象となる方がいるのも事実ですが、観る側、聞く側が楽しめる記事もあっていいと思ってますので、これからも楽しませてください
名無しさん
また一人、偉大なジョッキーが引退する。
是非とも厩舎所属の騎手を育てて、
一流の騎手にしてほしい。
名無しさん
良い記事だ
コラムはこのような記事を読みたい
qazlw2
美浦の騎手をリスペクトしてるんだね。
そういえば四位と横山典は仲が良かったと記憶している。波長が合いそうな2人だし。
名無しさん
そう。人だよ。人。
競馬の主役は人なんだ。
馬は現状使い捨てなんだよ。
(この現状は個人的にすごく嫌だが、それで成り立ってるんだから仕方ない)
伝える側も馬じゃなくもっと人にスポットを当てて欲しい。
名無しさん
馬券を買う人間からしてみたら、連対率、勝率の高い厩舎になって欲しい。
名無しさん
名前のせいか、G1はあまり勝たなかったけど(笑)
正々堂々、綺麗な騎乗スタイルが大好きでした。
エエ調教師になってください。
頑張れー!四位ー!応援してるでぇー!
名無しさん
遠目から見ててもすぐ分かる騎乗フォーム。真っ直ぐ走らせる技術。溜めて弾けさせる折り合い。いい騎手だよ。ホントに引退が残念。トレーナーでも期待してます。
名無しさん
四位も誤解されやすい人だと思う。
ダービーインタビューの「うるせぇよ!」も、現地に居た人に聞くと、言われたやつは相当酷い悪態をつく酔っぱらいだったみたいで、周囲の反応は「よくぞ言ってくれた」だったそうです。
かつてはイケイケのイメージの時期もあったけど、中央遠征に来た地方騎手にいろいろ教えてあげたり、後輩を庇ったりと、実はとても面倒見の良い人でした。
調教師になってからの今後もとても楽しみです。
名無しさん
また好きな騎手が引退してしまいますね。
藤田伸二、四位さん、これからもがんばってくださいね。