名牝ウオッカの仔タニノフランケル(牡6・村山明厩舎)JRAの競走馬登録を抹消

名牝ウオッカの仔タニノフランケル(牡6・村山明厩舎)JRAの競走馬登録を抹消

5月17日~5月23日の期間では、2019年小倉大賞典(GIII)2着などの成績を収めたウオッカの仔タニノフランケル(牡6、栗東・村山明厩舎)、2019年パラダイスS(L)を制したショウナンライズ(牡8、美浦・上原博之厩舎)、2018年みちのくS(3勝クラス)を制したカルヴァリオ(セ8、栗東・吉岡辰弥厩舎)などがJRAの競走馬登録を抹消された。

参照先URL:【先週のJRA抹消馬】名牝・ウオッカの仔タニノフランケル、パラダイスS覇者のショウナンライズなど

私の妻は美人です!
タニノフランケル
種馬にもなれないのか??
XYZ
タニノフランケルはウオッカの仔だったので注目していましたが、フランケル産駒は早熟傾向があり正にその通りだったのが少し残念でした。
名無しさん
海外に行ってフランケルなんてつけるから‥
国内繁用して国内種牡馬つけてれば血も残ったろうに、もったいない
白子熊野大社
タニノフランケルは種馬になるでしょ。
障害でまずまずの走りをしたこのタイミングで引退って事は種牡馬としてのオファーがあったって事だと思いますよ。
名無しさん
ウオッカの仔もダイワスカーレットの仔もなかなか活躍出来ないな。
アパパネの仔はジナンボーとアカイトリノムスメが活躍しているけど、良血は必ず走るとはいかないね。それが競馬なんだけど。
名無しさん
タニノフランケル引退ですか。
ウオッカの子の中では一番活躍していた馬でしたが…
ウオッカの種付けは馬主さんの意向なので仕方ないですが、競馬ファンとしてはディープインパクトの子を1頭くらい見てみたかったです。
名無しさん
ウオッカの血がどんどん消えていく…
日本で走らせるのならば、ウオッカこそディープがあっただろうに。
こんなに早逝するとは思わなかったのだろうけれど、一度も日本に帰ることなく去って行ったことが本当に悲しい。
ys11
切ないですね。お肉になる馬も絶対にいる。
陰日向があります。競馬は。
でも家畜ですから、競争馬は経済動物です。
名無しさん
牝馬は走り過ぎると良い子は出さないみたいだね。余裕持って繁殖にあげた方が良い子を出す事が多い。ウオッカやダイワは走り過ぎ出涸らしになって繁殖だから。
名無しさん
どうやらサラブレッドオークションに出るようですね。かなり驚きましたが、戦績だけで見れば違和感はないですからね。なんか複雑です。
名無しさん
オークションで行き先(地方競馬)が決まるんですよね。
名無しさん
体つきから欧州のレース走らせればよかったのに