引退競走馬の施設『TCCセラピーパーク』滋賀県栗東市内にオープン

TCCセラピーパーク

引退競走馬の支援や馬を介したリハビリを行う施設「TCCセラピーパーク」が1日、栗東市内にオープンして竣工(しゅんこう)式が行われた。

行き場のない引退競走馬を救い、活かし、支える。TCCは、競走馬のその後と、あなたのこれからを繋ぐ架け橋です。全国各地で暮らすTCCの仲間たちと、馬友時間はじめませんか。

引退後に行き場をなくした競走馬の“一時避難所”となる「ホースシェルター」(4馬房)を日本で初めて常設。重賞2勝を挙げたメイショウナルトも在厩している。

メイショウナルトの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

日本騎手クラブを代表して出席した福永騎手は「栗東市と一体になって施設をつくったことに意義がある。馬や人の“資源”が豊富な街だからできること。さきがけとなって全国へ発信して馬文化が普及していけば」と期待していた。

参照元URL:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190502-05020329-nksports-horse

名無しさん
>重賞2勝を挙げたメイショウナルト
さすがに未勝利引退馬は入れないだろう
tak
4馬房は少なくない?
JRAもいっぱいテラ銭で儲けてるんだから
商売に協力してくれた馬の余生をもっと支援すべき
ZERO
素晴らしい事。
栗東以外にも引退競走馬の施設が出来るといいですね。
競走馬を終えての第二の生活があってもいいはず。
名無しさん
将来すべての引退馬が寿命まで安心して暮らせる施設ができますように。
d@
活躍しなければ殺されてしまう競走馬に対してこの第二の人生は素晴らしいことだと思います。こんな施設が増えればちょっとは死ななくてすむ馬が増えてくれると思います。
名無しさん
ヴェルサイユファームもローズキングダムなどを引き取って引退馬の生活や、馬と過ごす時間なんかの取り組みをしてますね。
こういう動きがどんどん増えてほしい。
重賞を取れなかった馬たちも幸せになってほしい。
很丑小象
たいへん結構。
一所懸命走って、走れなくなったら
即コンミート・・・じゃ
夢も希望もないものね。
名無しさん
第2の馬生は長い
規模はまだまだ小さいが意義は大変大きい
東北など積極的にこのような事業をやってはどうかな?
yuji
未勝利馬は入らないんだろうね。
そこまで入れたら馬で溢れかえるもんな。今までの養老牧場と何が違うのか分からない。。
名無しさん
G1馬すら行方不明になってしまう日本競馬の引退後の余生については世界的に問題になっている。
もっと早くこの施設があればファーディナンドもダイタクヤマトもアドマイヤホープもプライドキムも行方不明にならずに済んだのに
名無しさん
まあ、ここも選ばれし馬しか入れないだろうな。
1000万クラス以下の馬なんて入れねえだろ。
名無しさん
これは大いに評価すべきことだと思う。
名無しさん
競馬ファンとして
引退馬の悲しい最後を無念でありました。
これから、子どもたちの遠足や
高齢者施設の外出レクレーションの
場所として、発展できればと思います!!
名無しさん
元騎手で調教助手だった船曳さんもここのスタッフになりましたね。
名無しさん
ありがとうございます
一生懸命に命をかけてゴールを駆け抜ける競走馬達
いつも思う事は全ての仔達が無事に完走してくれる事
その後の引退馬の行き末が幸せで有ります様に案じていました
もっと、持つと、こういう施設が増えてくれるといいですね
ブーツを履いた競走馬
栗東にもあった方がいいけど、栗東はすでに多くの有名な馬がいるしむしろ競馬場がない地域などに開設してほしいね。
関東関西以外はGⅠ馬などはめったに見れない。
競馬場とかにも種牡馬ではない有名な馬を1000円2000円で見ることができる場所があれば見たいという人はいると思う。
寄付も呼びかければ集まると思う。
もっとお金を意識して活動してもいいと思う。
名無しさん
こういう事は高額な馬を買ってる馬主や馬をたくさん所有している馬主が積極的にやらないといけない。自分たちが買った馬達は責任を持って最後までめんどうをみるべき。それをしないで次々に馬を買い替えるのは無責任だ。
名無しさん
競馬好きさん、馬好きさん、今自分が好きな馬達が現役を引退したらどうなるのかな?って一歩先の事を見て欲しい。楽しさや夢を見せてくれた馬達にも安心した余生を送って欲しいなと思って欲しい。そんな人が増えたら救える馬達も増えると思います。もちろん全ての馬をというのは不可能ですが。。。
名無しさん
一般人は見学できるのかな?