【2021 天皇賞・春】横山家によるJRA・G1初の親子ジョッキー3人競演が実現

【2021 天皇賞・春】横山家によるJRA・G1初の親子ジョッキー3人競演が実現

伝統のG1天皇賞・春(芝3200メートル、5月2日=阪神)で84年のグレード制導入後、JRA・G1初の親子ジョッキー3人競演が実現する。

父横山典弘騎手(53)がオセアグレイト(牡5、菊川)、長男和生騎手(28)がジャコマル(牡7、松永幹)、三男武史騎手(22)はウインマリリン(牝4、手塚)の手綱をそれぞれ取る。

横山ファミリーの対決は、誰に軍配が上がるのか。29日に枠順が確定。馬券はウインズ札幌、インターネット(即PATおよびJRAダイレクト)で30日から発売される。

【気まぐれゴルシの真骨頂「横山典弘 お願いしました」】

京都競馬場が改修工事のため、27年ぶりに阪神競馬場で行われる天皇賞・春に新たな記録の1ページが加わる。横山家3人がJRA・G1でそろい踏みする。重賞では過去5回競演した。だが今回は父典弘騎手が過去3勝を挙げ、春の最強ステイヤーを決める伝統の一戦。レースの重みが違う。

典弘騎手 3人で乗れるのはうれしい。普通はありえないこと。武史は昨年から順調に来ていたけど、今年は和生がいい。

22歳の昨年、史上最年少で関東リーディングを獲得した武史騎手は今年、皐月賞をエフフォーリアで制してG1を初制覇するなど26勝。和生騎手は例年にないペースで23勝を積み上げ、関東リーディング6位につける。2人は9勝の父を上回るほど好調で、ともに天皇賞は春秋通じて初めての騎乗だ。

親子3人がひのき舞台で競演する。和生が「普段と変わりない」と言えば、武史も「特にないです」。重賞もさることながら、過去に一般レースや特別レースで何度もトリオで顔を合わせた。そのため2人に特別な思いはなく、勝負に徹する構えだ。

和生は「ライバルですからね、2人は」と言った。レース当日の年齢が53歳2カ月10日の父が勝てば天皇賞・春の最年長優勝。息子が勝てば祖父横山富雄元騎手(71年メジロムサシ)、父に続く史上初の親子3代制覇と快挙がかかっている。

注目の枠番は武史のウインマリリンが、昨年の優勝馬フィエールマンと同じ馬番(14)を引き当てた。手塚厩舎の天皇賞・春3連覇の重責も担う。先行力が最大の武器で「手塚調教師ともスタミナ自体に不安はないけど折り合いは課題と話をしているので、そこがうまくいけばと思います」と話す。

和生のジャコマルはど真ん中の馬番(9)。逃げの手に出る可能性もあり「一発を狙っていきたい」と意気込む。典弘のオセアグレイトは馬番(15)に入った。外枠から先を行く2人の馬を見ながらの隊列になりそうだが、デビュー36年目の熟練の手綱さばきに加え、長距離の経験値ははるかに息子より高い。

3人が騎乗する馬では、人気上位は武史のウインマリリンが予想される。父の威厳か、それとも息子の勢いか…。09年に死去した富雄元騎手(享年69)が天国で見守る中、5月2日午後3時40分、横山ファミリーの歴史的なゲートが開く。

◆横山親子3人のJRA重賞での対決 昨年8月のエルムSが最初で、過去に5回ある。この時に馬券圏内に入ったことがあるのは父典弘だけで20年札幌記念1着(ノームコア)と21年ニュージーランドT3着(シティレインボー)。最先着は典弘2回、和生2回、武史1回。

参照先URL:横山ファミリーの歴史的対決が実現 JRA史上初のG1競演/天皇賞・春

名無しさん
うらやましい…
騎手になりたかったから、これのコネならまじで入りたい。
名無しさん
これは注目してた。典はイマイチ調子が上がってこないけど穴で買いたいのはこの馬です。
名無しさん
写真並べると、似ているのがより際立つ。
名無しさん
横山ファミリーは、富雄さんも賀一さんも含めて、本当によく似てるなぁ。
名無しさん
とても素敵なニュースだと思います。
息子二人も徐々に成績を上げつつ、良いジョッキーになって来た。
でも息子二人が、
「一発狙っていきたい」
「折り合いが上手くつけば」
と、勝負に対する発言の中、典さんが
「三人で乗れて嬉しい」
では寂しすぎます。
今年の成績はイマイチだけど、父の威厳を見せる為にも、ここは長年の経験をもとに頑張ってほしい。
長距離レースは基本、騎手の腕の差もあると思っているので応援しています。
Bangkok
甥っ子の菊澤騎手も似てますよね。
名無しさん
いつか馬柱が横山で埋め尽くされる日が来るのだろうか。
名無しさん
ああ何て素敵なお話でしょう。
息子の邪魔をしない様にノルだけですが。
くれぐれもまた、カレンに幅寄せしないで下さいね。
名無しさん
今回は参加賞だろう。goodluck
名無しさん
14-9-15横山サイン馬券  おまいらは絶対買うなよ 期待値下がるから
名無しさん
遊びで横山BOXでいいんじゃねぇか?
BBB
勝春からの乗り替わりで大幅鞍上強化のジャコマルにイングランディーレになることを期待する
通りがかり
祖父の富雄元騎手は、昭和46年春の天皇賞をメジロムサシで勝っています。
それから50年の節目に、親子2代の天皇賞騎乗が実現するというのも、感慨がありますね。
酷使無双
考えるのが面倒になったので
横山一家と藤岡兄弟の5頭の3連複で
大穴狙いでもするかな
名無しさん
メジロムサシ、イングランディーレに続く親子3代制覇も期待したい
ホセ・イマサキ
武親子は共演なかったなあ。
遅い子持ちだったのか?
名無しさん
和夫って少し前まではあまり信用できないジョッキーだったが、今年は和夫っていうだけで人気するほど信用されるジョッキーになった。
ザクと違うのだよ
横山ファミリー3連複が過剰人気になりそうですね(笑)
xap
素敵な話、お父さんか息子か。幸せな親父さんや、メッチャ偉大な人だけど
名無しさん
マリリンはワンチャンあると思う。
武史継続騎乗っていうのもプラス評価ポイント。
2週連続G1Vはかっこいいぞ頑張れ。
名無しさん
甥っ子(ノリの妹の子)の菊沢一樹騎手もいたら親子だけじゃなく本当に親族勢揃いだったな
ソーシャルディスタンス1馬身
残念ながら誰にも軍配は上がらないと予想します。
名無しさん
三人で後ろポツンは絶対にしないで下さい、一桁着順でお願いします。
名無しさん
横山富-横山典は武邦-武豊に実績で遅れをとっていたけど、三代目で見事逆転した感じ。
武の血統はここで途切れてしまうのか…。幸四郎の子供っていないのかな
エコー
カズオがイングランディーレする
名無しさん
これは確かに横山家ならず見ているファンもホッコリする。レースになったら親子も無いんでしょうけど、横山馬券3連単ボックス・・・は可能性はゼロでは無いですけど、今回買いませんw
名無しさん
横山3連複でも買って見ます笑笑
麻生
逃げ馬のジャコマルは
内回りコースと外回りコースを間違えないように!
名無しさん
本当に実力がないと乗せてもらうことは出来ないので親子で騎乗は凄いですね。
他の方もですが、人馬とも怪我のないよう
ゴール出来ますように。
また競馬場に行けるのを楽しみにしています。
名無しさん
やっぱり親子、みんなそっくり(笑)どこぞの親子は親が子に肩身の狭い思いさせてるけどな。横山親子、楽しんでくれ。
名無しさん
競馬って本当に面白い。
馬自身の能力だけでなく人間関係も奥が深い。
最近馬券買ってないけど、見てるだけでもワクワクさせてくれます。
名無しさん
ポツンしてほしい